清水富美加Twitterの意味深Tweetで炎上!消されそうな隠された事実とは?

清水富美加 Twitter

女優の清水富美加が幸福の科学に出家するということで、多方面に多大な影響を与えましたが、新たに作った個人アカウントのTwitterが炎上しています!

これまでは、清水富美加を擁護する発言もあったのですが、今回のツイートでは批判が殺到しています。

そして、意味深なつぶやき「ギリギリだと言った部分に隠された、消されそうな事実」とは一体・・・

スポンサーリンク

清水富美加の意味深ツイートが炎上!

清水富美加が幸福の科学の信者だったこと、突然出家することになったこと、事務所と揉めていたこと、などなど目まぐるしく情報が出てくる中で、事務所の公式Twitterは削除されましたが、個人のアカウントを作りそこで自由に思いをつぶやいています。

そんな清水富美加のつぶやきに批判が殺到しているのです。

そのつぶやきとは・・・

 

「ギリギリだと言った部分」とは、清水富美加が直筆で書いたメッセージ内で書かれていたことです。

約8年、このお仕事をさせていただきましたが、その中でお仕事の内容に心がおいつかない部分があり、しっかりとした生活が送れず。毎日がギリギリの状態でした。

引用:http://www.oricon.co.jp/news/2085868/full/

清水富美加はこのギリギリだといった部分に隠されている事実が、消されそうだから誰かに気付いて欲しいというつぶやきをTwitterでしたのです。

しかし、そのつぶやきがきっかけで炎上し、批判が殺到しています。

その理由というのも、このつぶやきの前につぶやいている内容と矛盾していることが原因です。

 


「自分の真実くらい自分で語らせて下さい」と清水富美加がTwitterでつぶやいているにも関わらず、先程のつぶやきでは「誰かギリギリだと言った部分に隠された事 誰か気付いてくれてますように また一つの事実がもう消されそう」と言っています。

スポンサーリンク

これ矛盾していますよね。

批判の内容はやはり「気付いて欲しいなら、ハッキリ言え」ということです。


なぜこんな回りくどいつぶやきを、清水富美加するのかはよく分かりません・・・

やはり精神的にギリギリの状態だったことが理由なのでしょうか。

 

清水富美加が言う「ギリギリの状態だと言った部分に隠された、消されそうな事実」はなに?

さて、清水富美加がわざわざ自分の口で語らずに、回りくどい言い方でみんなに問いかけた、消されそうな事実とは一体なんなのでしょうか?

ギリギリの状態になったのは、レプロの仕事に対する不満や契約条件や待遇によるものだと清水富美加と代理弁護士が主張していますね。

つまり、消されそうな事実と言っているのは、レプロが主張していた契約条件や待遇などのことではないでしょうか?

 

清水富美加の出家の理由に対して、レプロはその後「事実とは違う部分が多々ある」ということを主張し、様々な芸能人たちもレプロの条件面や仕事に関しては相応だという意見も多いですね。

そのことに関して、清水富美加は「事実が消される」という認識を持っているのではないでしょうか。

芸能界引退も言われていましたが、幸福の科学側から引退はせずに、幸福の科学の芸能事務所への移籍の可能性も示唆しています。

 

もう、何がなんだか本当によくわからない状況ですが、引退しないのであれば、清水富美加は今後普通の芸能事務所への移籍は難しいです。

だって、これだけ多大な損害を与えているのですから。

なので、可能性として大きいのは幸福の科学の芸能事務所への移籍ではないかと。

 

幸福の科学側も「当会の宗教的な映画等に出演して参りたいと思っております」と答えたそうなので。

とにかく、宗教家になることは悪いことではないのですが、仕事を無責任に放棄して、尻拭いもせずに辞めようとしていることは、多くの人が言っていることでもあり、個人的に私も思います。

成宮寛貴が真実を語らずに、そのまま世間から姿を消したことを思い出します・・・

スポンサーリンク

清水富美加 Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です