米倉涼子離婚の原因理由は旦那のモラハラDV洗脳だった!?

女優の米倉涼子さんが2016年12月30日に、離婚を正式発表しましたね!

コメントを出したものの、その離婚理由や原因は発表されておらず会見も行わないとのことです。

まあ原因は以前から噂されていた旦那のモラハラか・・・

米倉涼子と旦那の結婚

米倉涼子さんは2011年に、行きつけのバーで離婚した旦那と知り合いました。

その後度々米倉涼子さんとイケメンの彼氏とのデートが報じられます。

彼氏は一般人男性で、リクルート社員時代はエリートで、2012年には会社から独立して社長になっていました。

そんな彼氏にゾッコンだった米倉涼子さんですが、2014年に晴れて結婚することになりますが・・・

 

米倉涼子と旦那の別居

結婚後なんとたった1日で、に別居していました(笑)

その当時の別居理由としては関係者がこんなこと語っていました。

「けんかが絶えないなど性格の不一致が理由」

あまりにも早すぎる別居でしたが、この理由というのが実は「性格の不一致」などという甘いものではなかったんですね。

 

米倉涼子が洗脳された!?離婚原因理由は旦那のモラハラやDVか

実は米倉涼子さんの離婚原因になったのは旦那のモラハラ(モラルハラスメント)が原因だというのが最有力です。

モラハラの特徴は、初めは優しく接してくれるのですが、相手の心をつかんだ瞬間に突然豹変して、束縛したり、罵声を浴びせたりと相手を追い詰めてくるところです。

つまり相手を威嚇して恐怖を与え、支配することが目的だとされています。

 

そんなことを裏付けるかのうような、週刊誌の報道がこちら!

米倉涼子 離婚 原因 モラハラ DV

 

これが離婚の最大の原因・理由だと言われています。

そのモラハラやDVの例として以下が報道されました。

・旦那の地元の飲み会で、米倉涼子さんの行動が気に入らなかった旦那がみんなの前で怒鳴り散らす

・「お前は常識がない」「全部変だ」など米倉涼子さんを全否定

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です