銀魂実写化ネタバレあらすじ/主題歌/公開日/キャスト/ロケ地!

銀魂 実写化

銀魂が実写映画化するということで、とてつもなく期待感がハンパないです(笑)

何と言っても空知先生とヨシヒコの福田監督とのタッグですからね!

今回は銀魂実写化に関する、あらすじ(ネタバレ)、公開日、キャスト、ロケ地、主題歌まで幅広くご紹介していきます!

スポンサーリンク

銀魂実写映画化がバレた瞬間

とあるFacebookユーザーが「銀魂のロケが鞆の浦(広島県)で行われた」と投稿したのを、小林史明衆議院議員がツイートしたことから、銀魂実写化の噂が流れはじめました。

しかし、当初は「銀魂実写化なんてデマだ!」と信じない人が続出(笑)

銀魂には、原作の独特な世界観や面白くもあり感動もあるストーリー、さらに多彩なアクションやパロディ演出などのボキャブラリー、濃いキャラクターや担当声優のイメージなどから、濃いファンがかなり多く、これまでの漫画アニメ実写化の失敗を見てきたファンにとっては「夢が壊れる」という思いだったようです!

しかし、それは現実のものとなました!

 

銀魂とは?

そもそも銀魂とはどんな漫画アニメなのか?

銀魂は原作者の空知英秋さんが、2004年から週刊少年ジャンプにて連載を開始した漫画で、侍と宇宙人が共存する世界の江戸かぶき町で、万事屋銀ちゃんのメンバー坂田銀時・志村新八・神楽ちゃんが、様々な人と関わりあってドタバタするストーリーです。

原作者の空知先生いわく「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」と表現されています!

シリアスなシリーズもあり、面白くも感動できる素晴らしい作品です!

 

銀魂実写映画化公開日

詳細な公開日に関してはまだ発表されていませんが、2017年7月の公開は決定しています!

銀魂はかなりの人気漫画でアニメも人気なので、夏休みは銀魂ファンの子供や大人が映画館に溢れかえることでしょう!(私も含む)

 

銀魂実写映画化キャスト

豪華すぎるの一言に尽きます(笑)

それぞれのキャラの解説と共にご紹介します!

 

坂田銀時・・・小栗旬

銀魂の主人公で、万事屋の主。普段はただのおバカさん。しかし昔は「白夜叉」と恐れられていた侍で、真剣になった時の強さは尋常じゃない。

 

志村新八・・・菅田将暉

銀さんと共に、よろず屋で働く主要メンバー。本体はメガネ。よろず屋の中では一番弱いが徐々に強くなっている。侍を学ぶために銀さんと一緒にいる。基本ツッコミ役。

 

神楽・・・橋本環奈

とあるきっかけで万事屋に居候している、宇宙最強とも言われる夜兎族。並大抵の猛者では到底敵わないほどの怪力と戦闘力を持っている。基本ボケ役。

 

志村妙・・・長澤まさみ

志村新八の姉で美人さん。通称お妙さん。キレると手がつけられなくなるほど強くなる。得意料理の卵焼きはダークマターと呼ばれ親しまれている。

 

桂小太郎・・・岡田将生

反幕府派の攘夷志士であり、打倒幕府に向けて活動している。エリザベスという謎の生物(おっさん?)を相棒にしている。昔、銀時と死線をくぐり抜けた仲で強さはお墨付き。「ヅラじゃない、桂だ」が口癖。

 

近藤勲・・・中村勘九郎

真選組組長であり、強さや人格は一目置かれている。お妙さんにぞっこんで、スキあらばストーカー行為を繰り返し、返り討ちにあっている。

 

土方十四郎・・・柳楽優弥

真選組で「鬼の副長」と呼ばれるだけあって強い。普段はマヨネーズを愛するツッコミ役。

スポンサーリンク

 

沖田総悟・・・吉沢亮

剣の強さは真選組一だと言われるほど。しかしその性格はドSで、土方十四郎の座をスキあらば狙っている。

 

高杉晋助・・・堂本剛

鬼兵隊を率いている侍。銀時と昔の死線をくぐり抜けた仲で、銀時同等の強さを持っている。危険人物として知られており、ストーリーを左右する大きな騒動を引き起こす中心人物。

 

岡田似蔵・・・新井浩文

名の知れた人斬りで「人斬り似蔵」と呼ばれている。目が見えないにも関わらず、その居合術で一瞬にして相手を斬る。

 

武市変平太・・・佐藤二朗

鬼兵隊所属。戦闘力は低いものの、策士で変人と呼ばれている。「子供好きのフェミニスト」と本人は豪語しているが、周りは納得していない。

 

来島また子・・・菜々緒

鬼兵隊所属。口癖は「~っす」。短気で攻撃的で、かなりセクシーな和服を身にまとっている二丁拳銃の使い手。

 

平賀源外・・・ムロツヨシ

カラクリ好きの発明家で、何かしら怪しいものを開発している。幕府に恨みを持っている。

 

村田鉄矢・・・安田顕

人の話を全く聞かず、でかい声で話す刀鍛冶屋。紅桜篇で命を落とした。

 

村田鉄子・・・早見あかり

村田鉄矢の妹で、命を落とした兄の代わりに刀匠として腕を磨いている。

 

エリザベス・・・???

桂小太郎といつも一緒にいる謎の着ぐるみ?生物。時折口から人間の手や、下からすね毛の生えた足が見えることから中身がおっさんだとされているが、真実を知るものはいない。着ぐるみでOKなので、登場するのは出来る。

エリザベス 実写

公式発表されてませんが、ツイッターで撮影をしていたと目撃情報がありました。

 

現状ではここまでのキャストが発表されていますが、どれもこれも意外に配役いい感じだと思います!

ただ、近藤勲は中村勘九郎さんではなく、もう見た目そのままの山口智充さんの方が絶対あってたと思います!

 

2ページ目の内容は?

情報が多すぎるので、次の2ページ目では

「発表されてないけど原作に登場するキャラはどうなる?」

「銀魂実写映画化ロケ地一覧」

をご紹介しますので、もう少し下にスクロールしてぜひご覧ください!

スポンサーリンク
銀魂 実写化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です