成宮寛貴生い立ちと弟画像やA-Studioで見せた感動手紙内容全文!

成宮寛貴

成宮寛貴さんがコカイン吸引疑惑とセクシャリティな部分が暴露されたことで、芸能界を電撃引退しましたが、成宮寛貴さんが海外渡航していることもあり、その真相は謎のままです。そんな中、成宮寛貴さんの生い立ちにも注目が集まっていて、以前出演したA-Studioという番組での弟の手紙が感動的だと話題ですね。その全文をご紹介します。

成宮寛貴生い立ち

成宮寛貴さんが芸能界を引退してから、そのニュースで持ちきりでしたね。当ブログでも情報をまとめて数記事書いてきました。結局、いろいろな情報を見てきてもコカイン疑惑が完全に晴れることも、セクシャリティな部分がハッキリすることなく、成宮寛貴さんが海外渡航してしまったので、真相は謎のままですね。

この一件があってから、成宮寛貴さんはシロだ!というファンやそれ以外の人の意見も多くありました。これまで芸能界で頑張ってきた成宮寛貴さんの生い立ちが壮絶で感動的だと話題ですね。

・幼少時に両親が離婚し母子家庭育ち
・唯一の味方の母親が中2の時に他界
・弟と共に祖母に引き取られる
・弟のために高校進学を諦め引越しバイト
・弟のために毎日弁当を作る
・家出をし新宿二丁目でアルバイトをはじめる
・弟が心配になり祖母宅に戻る
・弟の大学進学のために金を貯める
・弟が大学院に入るまで学費など全て面倒を見る
・俳優デビューしてブレイク
・週刊誌でコカイン・ゲイ・バイ疑惑
・芸能界引退

 

中卒でも自分にできることをやろうと、唯一の家族である弟の為に一生懸命働いていました。その結果、弟は一浪したものの一流大学へ進学し、結婚まですることが出来ました。弟の面倒を見ながら成宮寛貴さん自身も、俳優として着実に力を付けるために努力を重ね、2012年には人気ドラマ「相棒」の水谷豊さんの相方として3年間演じました。当初は2年の予定でしたが、水谷さんや現場スタッフの意向によって1年延長されたほどです。

こうやって生い立ちを見ると、素晴らしい人物であるという印象ですね。乃木坂46の橋本奈々未さんも、弟の学費を稼ぐため、家族のために芸能界入りしてその目的が達成されたということで引退を発表して、その行いに注目が集まりましたが、成宮寛貴さんも似ていますね。

これだけ見ると、家族思いで唯一の弟を泣かすようなマネをするのか疑問に思えてきます。

 

成宮寛貴弟画像とA-Studioで見せた感動手紙内容全文

成宮寛貴さんが以前A-Studioという、笑福亭鶴瓶さんが司会の番組に出演した際に、ご自分の生い立ちについて語っていました。弟が偏差値の低い大学に入ろうとしていた時に、すでに入学金も払っていたそうですが、弟のことを考えて1年浪人させて、一流大学へ進学させたという話があります。弟は就職し結婚出来たということで、自立するまでほとんど1人で面倒を見てきた成宮寛貴さん。

そんな成宮寛貴さんの弟からサプライズの手紙が番組内で読まれていましたので、その全文を書き出してみます。

 

兄へ

この度は、Aスタジオへのご出演おめでとうございます。私も微力ではありますが協力させて頂きました。その中で兄との数々の出来事を思い出し、とても懐かしく感じています。幼少の頃は、母が出張で留守にしがちで、よく二人で留守番をしていましたね。

いたずら好きな兄は、寂しくないようにとよく私をからかい泣かしてきました。おかげで泣かされていた記憶が多いです。

スポンサーリンク

成宮寛貴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です