芸能人で2017年に薬物疑惑で逮捕間近?な6人と最新名前一覧!

芸能人 薬 逮捕

 

覚せい剤での再犯率は50歳を超えると8割にもなると言われています。2016年に逮捕された殆どが覚せい剤ということで、出所後の再逮捕もあり得る話ですね。

 

芸能人で2017年確実に薬物疑惑で逮捕間近?な6人と最新名前一覧

2017年に芸能人の薬物摂取による逮捕されそうな6人というのが、実名は公表されていないものの候補の名前が挙がっていますね。

・大物芸能人A
ヤクザ映画出演でコワモテで「爽やかなイメージ」で妙な言動と行動が目立つ。大物芸能人Aは多く芸能人が該当する要素があるため、2chでも特定はできていない。しかし、東スポが報じた「大物司会者X」はみの○んた、○居○宏が挙げられている。

・俳優B
ミュージシャンでもあり、 海外の大物作品出演、CDジャケットがサイケ調。窪○洋○が挙げられている。

・人気女性歌手C
90年代から活動 関係者が大麻所持で逮捕されており、「一時期太っていた」 Cが怪しい。華○○美が可能性として浮上している。

・実力派女優D。
数年前、「尿検査で陽性反応」と報道されており、パーティーから出てくる様子が異常だった。沢○エ○カが浮上している。

・ベストセラー作家E
大麻吸引写真が撮られているらしい、逮捕されることがあれば、過去最高の大物。村○春樹が浮上している。
・若者に人気のミュージシャンF
音楽仲間の薬物逮捕を受け、捜査当局の批判。2chではG○CKT、次に、EX○LEのA○SUSHIを名前を挙げている。

引用:http://dokujyoch.net/archives/67734555.html

この記事は、夕刊フジが報じた内容を、独女ちゃんねるさんがネットなどから検証した結果です。イニシャルがそのまま名前を指している訳ではないので、あくまで週刊誌の情報と予測の範疇ってことです。どの候補も言われてみれば成功者といえるだけの実績があり、薬物を手に入れるだけの資金はありますね。

 

芸能界と薬物は本当に近い存在なんだなと、新ためて思いました。海外では認められている国も確かにありますが、薬物依存症になってしまうと、自分を保てなくなるばかりか、これまでの経歴も全て台無しになってしまうほど、精神的にも肉体的にもダメージは大きいのと、周りにも迷惑をかけてしまいますので、絶対に手を出しちゃダメですね。

スポンサーリンク

芸能人 薬 逮捕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です