種田梨沙復帰決定!病気は完治?写真集発売?

発見

声優の種田梨沙さんが、突然の休業をしてからその復帰時期についてかなり気になっているファンが多いですね。

現在は復帰後に発売予定のフォトブックの撮影をしているのと噂も!

種田梨沙休業原因の病気や病名

種田梨沙さんが突然の休業でファンが心配していました。

なんせ、公式発表には「回復の兆しが見えない」と記載されていましたからね。

これは引退の可能性もあるのでは?と言われていたほどです。

種田梨沙(声優)の休業原因の病気って?可愛い画像や裏名義と枕営業について!

 

以前の記事では、詳細に書いていませんでしたが、その原因はおそらく喉の病気である可能性が高いと言われています。

ファンの間では「最近声がおかしかった」「演技の劣化は病気のせいだったなら納得」などの声があり、やはり喉の病気だったのではないかと。

声優さんということで、一番考えられるのが、風邪などによる急性声帯炎ではないかと。

この病気は、喉を酷使する職業の人に多く見られます。喉の声帯の縁が変形してしまい、本来の澄み切った声が出なくなるというもの。

急性声帯炎を放置していると、本来の声が出なくなってしまう慢性声帯炎に発展する可能性もあるとのことで、こうなってしまったら声優としては引退かも。

急性声帯炎の状態であれば、暫くの間声を出さずに適切な処置を受けていれば回復するのとのことです。

 

しかし、この病気は風邪が原因であれば1週間ほどで治療できるとのことで、その後1週間安静にしていても2週間ほどで復帰可能。

う~ん、回復の兆しが見えないほどの病気とは一体・・・

 

あとはタバコやアルコールの過度な摂取でも、喉に影響が出てきます。甲状腺の炎症や声帯ポリープの可能性もあります。

 

あとは、ストレスによる心因性失声症という、精神的なショックやストレスを感じた時に突然声が出なくなってしまうという病気。

喉に異常がないにも関わらず、突然声が出なくなってしまい、心理療法などで1週間~数ヶ月で治療できます。

今回の種田梨沙さんの病気・病名の判断材料は、ファンの意見が一番判断材料としてはしやすいので、事前に声がおかしかったことから考えると、心因性失声症ではないと思います。

 

発見

気に入ったらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。