ひるね姫のあらすじや原作は?声優キャストに釘宮理恵!

劇場版アニメ映画「ひるね姫」が2017年3月に公開予定ですが、声優として人気の釘宮理恵さんが参加することが決定しました!

ひるね姫のあらすじや原作などの情報を調べてみました!

スポンサーリンク

釘宮理恵がひるね姫の声優キャストに参戦!

人気声優の釘宮理恵さんが、2017年3月に公開予定の劇場版アニメ映画「ひるね姫」でのキャストに追加されましたね!

釘宮理恵さんと言えば、ツンデレキャラを演じることに定評があり、その可愛い声で様々な役をこなしてきましたが、今回の役柄は主人公の森川ココネの犬の相棒ジョイを演じます!

釘宮理恵さんの声ならこうした可愛いキャラクターものはとても似合いますし、マッチしていますね!

その他のキャストとしては

kaystsu

主人公の森川ココネ役・・・高畑充希さん

モリオ役・・・満島真之介さん

渡辺役・・・古田新太さん

雉田役・・・前野朋哉さん

志島一心役・・・高橋英樹さん

森川モモタロー役・・・江口洋介さん

声優陣も豪華ですね!

主人公の父親役の森川モモタローを演じる江口洋介さんは、声優初挑戦ということで岡山弁やシーンによっての声の使い分けなどに苦戦したそうですが、その演技が気になりますね!

スポンサーリンク

ひるね姫あらすじや原作

ひるね姫の原作はなく、監督である神山健治さんが「自分の娘に見せたい映画を作りたい」という想いから考えた完全オリジナルストーリーです!

神山監督の過去作品としては「東のエデン」「精霊の守り人」「攻殻機動隊S.A.C」などの面白い素晴らしいアニメ作品を作ってきた監督なので、すごく楽しみです!

さて、そんな神山監督の「ひるね姫」のあらすじをご紹介します!

2020年、オリンピックを2日後に控えた日本。「なんでこんなに眠てえんじゃろう?­」岡山に父親と二人で暮らす女子高生の森川ココネは、所かまわず昼寝をしては怒られる­。そんな彼女はある時、最近いつも同じ夢を見ていることに気づく。そんな中、父親のモモタローが逮捕されるという事件が起きる。その謎を解くカギは、窮屈で、でもどこか­温かいその夢の中に彼女の知らない家族の秘密に繋がっていたのだった。

まだ簡易的なあらすじしか分かりませんが、父親の逮捕によって明らかになる家族の秘密が、夢の中に存在していることから現実と夢の中での冒険がメインになってくると思います。

さらに2020年の東京オリンピックを目前に控えたストーリーということも、なにかしらの伏線なのではと思います!

非常に楽しみです!

スポンサーリンク
いいねよろしくお願いします!
ひるね姫のあらすじや原作は?声優キャストに釘宮理恵!
この記事をお届けした
Answer Blogの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする