わろてんかの原作あらすじやキャストは?吉本せいとは?

2017年秋のNHK朝ドラが「わろてんか」に決定しましたね!

この「わろてんか」は、あの吉本興業の創業者である吉本せいさんがモデルです!

今回は吉本せいさんや、原作あらすじキャストなどを調べてみました!

わろてんかの原作あらすじやキャスト

2017年の朝ドラはすでに前期が「ひよっこ」に決定していますが、後期も決定しました!

「わろてんか」という大阪弁のようなタイトルが示す通り、明治の後半から第二次世界大戦時の大阪が舞台となっています。

ヒロインは「藤岡てん」という女性で、戦時中の大阪で「笑い」でお金を稼ぐというビジネスを確立させる話です。

あらすじは「吉本せい」の生涯がモデルになっていると思いますので、読み進んでもらえれば詳細をご紹介しています!

 

大阪でお笑いをビジネスにしている会社といえばもうお分かりですね!

あの吉本興業の創業者である吉本せいさんが、今回の藤岡てんのモデルです!

この「わろてんか」には原作はなく、完全オリジナルストーリーです!

 

キャストに関しては、まだ発表はされていません。

まあ、流石に来年秋のドラマですからね(笑)

今後オーディションで決定するとのことで、非常に楽しみですね!

2017年5月から撮影が開始されるとの事ですので、2017年春頃にヒロインやその他のキャストが随時決定していくと思いますので、更新情報をお楽しみに!

 

モデルとなった吉本興業創業者「吉本せい」

さて今回の「わろてんか」のヒロイン藤岡てんのモデルとなった吉本てんさんについて、いろいろ調べてみました!

 

吉本せい 画像

出典:http://minato-q.heteml.jp/minato-q.jp/blog/wp-content/uploads/2014/02/%E2%91%A0%E5%90%89%E6%9C%AC%E3%81%9B%E3%81%84.jpg

吉本せいさんは明治21年(1888年)に兵庫県明石で生まれました。

綿や麻の織物商の林豊次郎さんとちよさんとの間に生まれた娘です。

男6人の女6人の12人兄弟!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です