欅坂46がナチス風衣装で炎上!AKBや乃木坂メンバーも関係?海外の反応は?

欅坂46と言えば人気アイドルグループですが、ハロウィンコンサートでナチス風の衣装を着たところ、これが海外の人権団体から批判を浴びる騒ぎに!

海外の反応や、なんでこんなことになったのか調べてみました!

欅坂46がナチス風衣装でハロウィンコンサート

欅坂46と言えば、乃木坂46の姉妹グループとして結成され、比較的早くブレイクしたグループです。

そんな欅坂46が22日に行ったハロウィンコンサート「PERFECT HALLOWEEN 2016」にて、ドイツのナチスを思わせるいステージ衣装を身にまとって登場!

keyaki

出典:http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20161031-00063914/

これがツイッターなどで拡散され、ついにはイギリスや海外のメディアに取り上げられて世界中で物議を醸し出すという大騒動になってしまいました。

さらに、米国を拠点とするユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)」から欅坂46が所属する、ソニーミュージックやプロデューサーである秋元康さんに対して「謝罪」を求めてきました。

当初はソニーミュージックも回答はしなかったみたいですが、ついに謝罪しましたね。

ソニー・ミュージック公式サイト、コメント全文
「平素は欅坂46を応援していただき、誠にありがとうございます。
10月22日に開催されましたハロウィンイベントにおいて、欅坂46が着用した衣装について、『ナチスドイツの軍服がモチーフではないか』とのお問い合わせ・ご指摘をいただいております。
私どもの認識不足により、衣装の色やその他を含む全体のデザインが、そのようなイメージを想起させる部分があり、ご不快な思いをさせてしまったことに対し、心よりお詫び申し上げます。
また、当該の衣装に関しては、今後一切着用いたしません。
今回のご指摘を真摯(しんし)に受け止め、再発防止に努めてまいります。
多くのみなさまにご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、重ねてお詫び申し上げます」。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161101-00000362-oric-ent

さらにプロデューサーである秋元康さんも

秋元康氏コメント全文
「ニュースで知りました。ありえない衣装でした。
事前報告がなかったので、チェックもできませんでした。
スタッフもナチスを想起させるものを作った訳ではないと思いますが、プロデューサーとして、監督不行き届きだったと思っております。
大変申し訳なく思っています。
再発防止に向けて、すべて事前にチェックし、スタッフ教育も徹底して行いたいと思います」。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161101-00000362-oric-ent

う~ん、ニュースで知りましたってのがどうなんですかね(笑)あれこれプロデュースしすぎて、キャパオーバーなのでは?と思ってしまいます。

秋元さんのチェック不足だけが問題ではなく、スタッフの意識も低かったのかなとも思います。こうして、しっかり謝罪しているだけまだましなんですかね。

なんか、はじめはソニーも回答するのを拒んでいるように思えたんですが、ことが大きくなりすぎて収集がつなくなってきたから「謝罪しとくか」みたいな感じが出ていて少し嫌な感じがしました。

 

ナチスについて

そもそもなんでここまでナチスを連想させる衣装が問題になったのか。日本ではナチスという名称を聞いたことはあるかと思いますが、聞いたところで「ああ、ナチスか」くらいの感覚でしょう。

中には、ナチスの存在を詳しく知っていて「不謹慎だなー」と思う人もいるでしょう。しかし、これが欧米になるとそんなレベルでは済みません。

独裁者として世界的に有名で、欧米では敵視する人が多いのが事実。

特に直接ヒトラーに支配されていたドイツでは、ヒトラーを崇めたりすることは徹底的に弾圧されていて、法律で罰せられてしまうほどです。

今回のような衣装で、ドイツでコンサートなりしてしまったら法律違反です。それくらい、ヒトラーが築いていた独裁国家ナチスは関係者にとっては、とんでもない存在なのです。

 

欅坂46のナチス風衣装に対する海外の反応

海外メディアはこぞって、批判しています。サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)の副館長であるアブラハム・クーパーさんは

「10代の若者がステージと観客席でナチス風のユニフォームで踊っていることは、ナチスによる虐殺の被害者にとって多大なる苦痛だ」

「仮に危害を加えるつもりでなかったとしても、あの上演はナチスの被害者の記憶を安っぽくするものだ。ネオナチスの感情が高まっているドイツや他の国にいる若者に、間違ったメッセージを発信していることになる。国際的なブランドであるソニーは日本に恥をかかせており、もっと良いものを出すことを期待している」

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161101-00010002-bfj-ent

とのコメントをしています。激おこぷんぷん丸です。さらにドイツ在住の日本人作家である六草いちかさんは

「終戦から71年が経ちましたが、家族や友人など大切な人の命を奪われた遺族はまだ大勢いらっしゃいます。日本にも。その方々にとっては過ぎた事、昔の話ではないのです。気づいてあげてくださいね」

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161101-00000001-jij_afp-ent

さらに海外の外国人の反応では

これはナチスの制服っていうか「ファシスト」スタイルの制服って感じだよね。

 

ナチスのエンブレムを使ってないから別にOKだと思うけどな。

 

ナチスのエンブレムを使ってなくても配慮はすべきだと思うけどな。
この制服を見て気分を害する人がいるのは事実なんだから。

でも正直なぜナチスドイツだけがそこまでタブー視されてるのかとも思うわ。
確かにナチスはユダヤ人虐殺など酷いことをしたかも知れない、だけどそれを言ったらアメリカだって原爆投下とか酷いことやってるじゃないか。

 

こんな13歳くらいの女の子がやったことにブチ切れてもしょうがないんじゃないか

 

ぶっちゃけアジアじゃナチスに対するアレルギーがあまりないからな。

 

このアイドルの服装に怒ってる人達は気にし過ぎだと思うな。
ちなみに俺の友人は数年前のハロウィンでは金のAK74ライフル(段ボール製)を持ったカダフィー大佐のコスプレをやってたよ。
ハロウィンって怪物のコスプレをしたりするイベントだろ?
ナチスだって怪物だったんだし良いんじゃないのか別に。

 

それを言ったらストリートファイターのベガの服装はどうなるんだよ?

引用:http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51926558.html

ベガは確かにそうですね(笑)

まあ今回の問題では、やはり欅坂46本人たちに責任があるわけではなく、やはりチェック体制や意識の甘かった大人たちの問題です。

日本のアイドルは世界でも人気で、特にAKB48や乃木坂46などを排出してきた秋元さんなら尚更こうしたところには意識を向けなきゃいけないと思います。

 

乃木坂46斎藤ちはるがやらかした画像

これ本当に意識が低いとしか思えません。ここは日本で、そこまで言うことではないのかもしれませんが、実際に炎上してから間もないのに・・・

今回は乃木坂46の斎藤ちはるさんです。ブログでハロウィンのコスプレをしているらしき画像なんですがこれがまたアウトじゃないですか(笑)

乃木坂46 斎藤ちはる ナチス衣装

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/4/5/45ae3dc3.jpg

欅坂46でさんざん批判されたナチス風の衣装にそっくりなものかぶってます。これは言い逃れ出来ないですよ。炎上してから間もないのに、どうなってるんだこれ。

よく見ると、欅坂46が来ていた衣装とは違うデザインなので、完全に狙ってかぶっています。先日秋元さんやソニーが謝罪したばかりなのに、これはどういうつもりなんでしょうね。

謝罪はとりあえずの形だけのものだったんでしょうか。ちなみに、公式ブログではすでにこの31日の記事は削除されていますね。さすがにヤバいと思ったんでしょうけど、時すでに遅しですね。

 

AKB48も過去にやらかしている画像

さらにAKB48のメンバーも過去にナチスを思わせる画像を掲載していたことが判明!

AKB46 ナチス

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/8/5/854642e9.jpg

http://livedoor.4.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/d/c/dc3710ea.jpg

これはあからさますぎますね(笑)

 

ハーケンクロイツとは

日本では卍(左まんじ)が知られていますが、ドイツでは形が少し変わり卐という表記でハーケンクロイツと呼ばれています。

このハーケンクロイツは1920年にナチスが党のシンボルマークとして採用され、1935年にはドイツの国旗に採用されます。

ハーケンクロイツは欧米ではナチスのシンボルとして、法律で禁止されている国があるほどです。

つまり今回の欅坂46や乃木坂46の斎藤ちはるさんの衣装やコスプレ以前にも、すでに話題になっていたんです。

まさに認識の甘さというか、意識の低さが原因でしょう。秋元さんも形式上は謝罪しましたが、どう対応していくんでしょうね。

結果的に、イメージダウンとなって今回は世界に広まってしまいましたが、今後いい意味での炎上をさせて注目されるように頑張って欲しいものです。

 

今後の活躍に期待ですね!

 

気に入ったらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。