橋本奈々未の年収!旭川の実家が貧乏でも父親の借金返済!

乃木坂46の橋本奈々未さんが卒業と引退を発表しました!

その引退理由というのが、実家の父親の借金返済が自分の稼ぎで支払ったからと言われていますね。

気になる実家の状況と、借金返済するだけの年収を調べてみました!

 

最新情報

橋本奈々未の結婚!貧乏は嘘じゃない!引退理由は弟の学費や母親!

スポンサーリンク

旭川の実家は貧乏だった?父親の借金

橋本奈々未さんの実家は北海道の旭川にあります。

そして、実家はとても貧乏だという話がネット上で言われています。

芸能界入りした理由は、前回の記事でも書きましたが「ロケ弁が食べられるから」という理由でしたね(笑)

橋本奈々未の乃木坂卒業理由はこれだ!芸能界までも引退!

 

さらに、東京に上京してきてからも、親に頼らなくてもいいように、おにぎり一個で生活したりしていました。

ただ前回の記事では、実家の状況が分からずに、アイドル自体にそれほど興味がなかったのと、デザイン系の大学を中退していたので、そっち系の仕事に就くためだという風に書いていました。

しかし、今回実家の父親の借金が返済=芸能界入りした最大の理由という話が出てきました。

スポンサーリンク

 


リツイート数10万です(笑)

しかし、ちょっと信憑性にも欠ける気はします。

コアなファンでもないのになんで分かるんですかね。

 

これが本当であれば、まさに親孝行の鏡ですね。

超かっこいいじゃないですか!

普通なら芸能界ってところは憧れて入るもので、そこで一番になってやろうとか、知名度がほしいとか、もっと稼ぎたいとか何かしらの欲が出るものです。

しかし、橋本奈々未さんは目的が達成されたら、きっぱりと辞めるという行動に。

 

旭川の実家が貧乏だったという話は、確定的な証拠がないのでなんとも言えませんが、親に対して家を買ってあげたいとか、そういったコメントをしていたことはありました。

そして、弟の学費を払うことも。

 

ここから察するに、やはりそれなりに金銭的な負担が実家では大きかったのではと思われます。

父親がなぜ借金したのか?などは全く分かりませんが、本当に完済したのならそれなりにいくらくらいだったんでしょうね。

 

橋本奈々未の年収

親に家を買ってあげたい、弟の学費を払いたい、父親の借金返済など、自分の目的に対しての金額が達成され、芸能界引退を決めたと言われています。

そんな橋本奈々未さんの年収はいくらだったのか?

 

橋本奈々未さんは乃木坂46の一期生として2011年にデビューしました。

その後は、乃木坂としての活動やドラマ出演やCanCamの専属モデルなどで、徐々に年収も上がっていき、現在の推定年収は1200万ほどだと言われています。

 

つまり、活動期間が6年間でそれまでの稼いだ金額は、最低でも4000万以上でしょう。

本人に入る金額も3000万は最低でも入ると思います。

父親の借金がどれくらいだったかは分かりませんが、借金返済に加え、弟の大学の学費、家を買う等の目的は達成できるレベルでしょう。

 

ほんとすごいとしか言いようがない!

今後は一般人として生きていくそうですが、一般人の可愛さレベル超えてるので、目立つかもしれませんね(笑)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です