ほのかりんと川谷絵音は結婚間近?馴れ初めは?未成年飲酒や不倫、浮気問題は?

疑問

どうもAnswerです!

ゲス川谷の新恋人である「ほのかりん」さんですが、ファンからは悲鳴が(笑)そりゃあ相手が相手だけに、ファンにとっては納得いかないのでしょう。

早速ツイッター削除もされていますね。しかしゲス川谷はなんでそんなにモテるの?

ゲス川谷がモテる理由

ゲス川谷がモテる理由について考えてみました。まず、ルックスに関しては至って普通です。芸能界にはもっとかっこいい人たくさんいますよね。ちょっと地獄のミサワに似ているかも・・・

ごめんなさい、極端すぎました(笑)まあなんにせよ、地獄のミサワに似ているということは、ルックスだけでモテているわけではないんです。

じゃあなんでモテてるのか?まずはそのスタイル。かなりホッソリとしていますが、スラーっとしてスタイルは悪くないです。

身長は公表されていませんが、みんなの検証の結果170cm後半から180cm前半くらいだと言われています。ホッソリしていても、これくらい身長があればモデルみたいでモテるかもしれません。

さらに、その音楽の才能がやはりすごい。デビュー前から逸材だと言われて、その声から繰り出される甘いボイスは女性を虜にします。才能があるというだけでもやはりモテる点でもあります。

それと、性格についても見た目は草食系ですが、ベッキーとの不倫騒動でも分かる通り、性格はイケイケの肉食系。

でもこんな性格から、奥さんと離婚するまでの奥さんに対する行動がひどくて本当に可哀想でした。バズプラスさんにその拷問とも言える悲惨な状況がまとめられていました。

ベッキー不倫騒動の被害者・川谷絵音の妻が激しく悲惨な21の理由 / 嫁が妊娠中にやられ続けた拷問的行為

そんなギャップもあり、モテる理由なんでしょう。

 

新恋人ほのかりんがツイッター削除の理由や馴れ初め

そんなベッキー騒動が落ち着いて、ベッキーが復活する時期に、新恋人が。ほのかりんです。可愛いですね。まだ19歳で元ニコラモデルや仮面ライダーフォーゼなどで女優活動をしています。

本名は噂では「飯塚りん」という名前のようですが、信憑性は・・・さらに「コムシコムサ」というバンドでギターも担当しているんですね。

音楽つながりでの出会いだったんでしょうか。こんな可愛い子をどこでつかまえたのでしょうか。

三軒茶屋には芸能人が集うというPという頭文字?のバーが存在していて、ベッキーとの騒動や離婚後に、ゲス川谷は通っていたそうです。そこに、ほのかりんも通っていたとのこと。

ゲス川谷は、自分の歌を歌い、自分に起こった騒動をネタとして話していたそうで、ウケたりしていたそうです。

ほのかりんもバンドでギターやっていますので、やはり音楽関連の話から発展したものと思います。ほのかりんがこのゲス川谷との密会を報じられてからの、ツイッター削除のスピードが早かったですね。

 “消えたツイッター”の最後の更新日は22日。ほのかとゲス川谷が都内の“愛の巣”から出てきたところを文春に直撃されたのは、その4日後だった。ほのかのツイッターにはプライベートの自撮り写真が多数公開されていたほか、「Rの法則」の番組収録を報告するつぶやきなどがあったが……。

突然の消滅に気づいたファンからは悲鳴にも似た声がズラリ。ツイッターや掲示板には<もう一緒に住んでるのか>と嘆くコメントや、<相手が悪すぎだろ>とベッキー(32)との不倫騒動を起こし、5月に離婚したばかりの川谷を警戒する声も上がっている。

引用:週間文春

明らかに炎上対策として削除したんでしょう。だって、ゲス川谷は元妻やベッキーをかき回して、その騒動に対する批判が今だに落ち着いていない最中に、また新しい女性に手を出しています。

これは本人全く反省していないというか、かなりのブラックな性格です。ほのかりんファンも確実に激おこぷんぷん丸でしょう。しかし、ほのかりんも安易に近づきすぎだとは思いますが。

 

三軒茶屋で芸能人が集まるバーPとは

今回の騒動で、ゲス川谷がそのバーの常連であり、ベッキーとの騒動後にも通っていたと言われています。ほのかりんもそのバーに通っていたということで、出会いの場とされています。

しかし、ほのかりんはまだ19歳なのにバーに通ってるとか報道されて大丈夫なのか?

ほのかりんのツイッターが削除されましたが、まだまだ批判の絶えないゲス川谷との交際やバーとの関わりを隠滅するために削除したのか。

どのみち、すでに削除済みなので情報は見ることができません。

でもそんな情報を軽々とツイッターなんかで、つぶやくとも思えないので、やはりベッキーの騒動を知っていると思うので、自己防衛のための削除でしょう。

奥さんとかなり理不尽な離婚をして、さらにベッキーの人生も狂わせた、そんな男との交際が発覚してしまったら、ファンのみならず、世間からも干されかねない・・・

まあそれはさておき、そんな2人が出会ったバーの名前。現在最も有力候補とされているのが「プルーフ アップ」というバーらしい。

場所は、東京都世田谷区太子堂4-27ー11 福本ビルB1Fで、三軒茶屋駅から徒歩4分。

sann

頭文字Pでダーツ&カラオケバーということで、ここでゲス川谷が歌ったのか。芸能人も来るとのことで、これは人気が出てもおかしくない。

店内の様子がこちら

1011750_231699996992532_479928487_n

出典:https://www.facebook.com/PROOF.UP/photos/a.231700010325864.1073741826.231692970326568/231699996992532/?type=1&theater

ゲス川谷のホームグランド

ここの店長とゲス川谷はとても仲のいい関係で、ゲス川谷の利用しやすいような環境を整えてくれるという情報もあります。

つまり、ゲス川谷にとっては「手を出しやすい」うってつけのバーというわけですね。

ほのかりんとの交際については、ここで意気投合したのがきっかけだと言われていますが、確かにこんなオシャレなバーで、自分の歌を聞かせながら、トークで盛り上げれば落ちてしまう子もいるでしょう。

しかも、芸能人も来るということで、女優の卵だったりモデルだったり可愛い子がたくさん来るらしいので、ゲス川谷にとってはホームグラウンドのここに通っていれば、自ら探さずとも女性の方から寄ってくるということです。

今回発覚したほのかりんとの交際。ほのかりんはまだ19歳ですが、流石にベッキーや奥さんとの騒動を知っているでしょう。

相手がゲス川谷なだけに、まだまだ将来性はあると思うので、今後の芸能活動に支障をきたさないように自己防衛を強化してほしいものです。

 

NHKの「Rの法則」から干される

ほのかりんはNHKの番組「Rの法則」にレギュラー出演していました。そんなほのかりんですが、ゲス川谷との交際が発覚してしまいましたが、当初ほのかりんはゲス川谷の被害者のような扱いを受けていましたね。

 

しかし、そんなNHK出演のほのかりんにもやはり闇がありました。ゲス川谷と出会ったバーでの飲酒を報じたんですね。これにより、未成年だったほのかりんの、未成年飲酒が発覚します。

未成年飲酒がなぜだめなのかを完結にまとめると・・・

・脳の成長期に飲酒すると脳細胞を破壊され脳が小さくなる可能性がある

・アルコールに慣れていない為、急性アルコール中毒になる可能性がある

・ホルモンバランスを崩す可能性がある

・肝臓やすい臓などの内臓系にダメージを及ぼす可能性がある

・早期に飲み始めた人ほど、アルコール依存層になりやすい

・早期に飲み始めた人ほど、アルコール摂取による犯罪を引き起こしやすい

という医学的な理由があるんですね。

当然みんながこうなるわけではないのですが、未成年の時期から飲酒するとこうなる可能性が高くなることを考えると、やはり将来を見据えた場合に、未成年での飲酒はノーですね。

ちょっとくらいという気持ちが、良くないので無理にでも勧められたら「未成年者への飲酒を薦める行為は法律で禁止されていますよ」とハッキリ断りましょう!

話を戻しますが、健全を売りにしているNHKで、未成年飲酒しているようなタレントを扱うわけがありません。

ということで、見事に「Rの法則」を降板させられることになり、復帰は未定とのことです。まあ自業自得なんでしょうか。

それともゲス川谷に影響されということも考えられます。ベッキー同様にしばらくは芸能界から消える日も近いのかもしれません。

 

ほのかりんと元カレとゲス川谷の二股・浮気

さて、ほのかりんと言えばゲス川谷の元々はファンであったということは知られていますが、あくまで出会う前まではファンだったんですね。

当時、同棲までしていた彼氏がいたことが分かっています。

「香取慎吾似の年上のイケメンと同棲していましたよ。彼の実家にも行って親を紹介されるほど信頼されて、仲もよかった。でも、もともとファンだった川谷君と出会って、こっそり連絡を取り合っていた。川谷君の雰囲気にうまく乗せられちゃったんだと思う。『連絡を取り合うのにLINEは使わなかった』と聞いています(笑)。三年前、ほのかは『忘れらんねえよ』というバンドのMVに出演しているのですが、その中で浮気をした彼氏にキレるギター少女役を演じていた。現実は真逆で自分が浮気したんです」

引用:週刊文春

結果的に浮気となり、彼氏にバレるまでは二股をかけていたという事実が浮上しました。

当初、ほのかりんはあのゲス川谷の被害者だと書きましたが、それは実は間違いで、飲酒にしろゲス川谷との交際にしろ、ほのかりんもやることやっちゃってるわけです。

ほのかりんにとっては、ファンであった人物と付き合えるということで、舞い上がってしまったのか、彼氏を捨ててゲス川谷と交際。

ゲス川谷も彼氏がいたことを知っていたのかは定かではないですが、未成年であるほのかりんの飲酒を止めず、落としたということで、どっちもどっちです。

これもし、ゲス川谷がほのかりんにたいして飲酒を勧めていたら法律上問題ありです。このあたりの事実がどうなのかは定かではありませんので、なんとも言えないところですね。

個人的には、根本の原因であるゲス川谷をどうにかしないと、今後も被害者が出てくると思います。

才能があるために、事務所もなかなか手放せない存在なので、難しいかもしれませんが、なんか好き放題やっても許される的な雰囲気がちょっと嫌ですね。

 

ほのかりん事務所解雇!

ほのかりんさんが、ついに事務所を解雇されましたね!事務所の公式コメントがこちら!

「弊社所属 ほのかりん について弊社契約規定(法令順守に関する)違反につき、一切のマネージメント及び所属契約を解除させていただきましたことをご報告申し上げます。 ファンの皆様、関係者の皆様、今までご支援下さいました皆様には多大なるご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」

これはもう自業自得ですね。飲酒を止めなかったゲス川谷さんにも批判は集まっていますが、そもそもの原因は未成年で飲んでいたほのかりんさん自身にあります。

未成年での飲酒割合はとある調べでは5割にもなると言われています。解雇されたことで、一般人となってしまいました。

まだ20歳でこれからが楽しみなほのかりんさんでしたが、自ら芸能人性に幕を引く形となってしましました。勿体無いですね。

 

ほのかりんとの飲酒交際

マルチタレントであるほのかりんさん(当時19歳)と川谷絵音さんが交際を開始して、芸能人御用達のバーPで出会っていたことが発覚していました。

その際に、飲酒を勧めたかどうかは分かりませんが、飲酒を勧めていたのであれば、ほのかりんさんは当時19歳で未成年なので、これは未成年飲酒となります。

もし、川谷さんがほのかりんさんに飲酒を勧めていたのであれば、これは法律上問題です。

ほのかりんさん本人は、バーでの飲酒を認めたと言うよりは未成年飲酒を認とめていて、舞台や番組を降板させられています。

飲酒に関しては、川谷さんがどのように関わっていたか定かではありませんが、ベッキーの件といい、元奥さんの件といい、バンドとしては穏やかに見守れるはずがありません。

 

自粛という名の解散か

川谷さんがボーカルを担当しているバンドは2つ。「ゲスの極み乙女。」「indigo la End」ですが、当初活動自粛なんて考えてなかったそうです。

その為、メンバーのツイッターでは活動自粛に関する内容は一切ツイートされていませんでした。

しかし、あまりにも川谷さんが女絡みのイメージダウンするようなスキャンダルを起こすもんだから、いい加減事務所とメンバーと川谷さんで話し合った結果、正式に活動自粛という流れに。

疑問

気に入ったらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。