坂口杏里ことANRIのMUTEKI初作品タイトルが衝撃の小峠「What a day」!?パッケージ画像!

どうもAnswerです!

先日セクシー女優への転向をお伝えしました、坂口杏里さんことANRIさんの初作品タイトルが物議を醸し出しています(笑)

これは狙ったとしか言いようが無い(笑)

 

スポンサーリンク

 

ANRI初作品パッケージ画像

annri

 

初めてだからなのか、随分と清楚な感じですな。

これだけ見ると普通のイメージDVDのような感じです。

どこも連想させる要素はありません。

 

初作品タイトルが「What a day」

さてそんなANRIさんの初作品タイトルが公開されました。

「What a day」

なんかパッケージ画像と同じで露骨にグイグイアピールしている感じがせず、とても好印象な感じがしますが・・・

 

なぜこのタイトルなんだろう??

What a day・・・

意味はなんだろう?

What a day・・・

 

ヤフー翻訳で調べてみると・・・

yafu

 

!?

なんと日だろう・・・

 

あっ!?

 

そうです(笑)

以前付き合っていた彼氏である、バイきんぐの小峠さんのツッコミネタそのまんまじゃないですか!!

 

What a day!!

なんて日だ!!

スポンサーリンク

 

MUTEKIが考えたのだと思いますが、まさにWhat a dayというタイトルがこれほどまでに似合うセクシー女優もいないでしょう!

 

タイトルは名松本人志の影響!?

実は以前この坂口さんのニュースを松本人志さん出演の「ワイドナショー」で扱っていた際に、まっちゃんがこんな発言をしていたんです!

 

「タイトルは、『なんて日だ』にしたらええのに」

 

まあ、直接まっちゃんが関わってくるわけではありませんが、もしかするとMUTEKIの関係者が見ていてそのまま採用しちゃったのかもしれません(笑)

さすがに直で「なんて日だ」なんてタイトルもつけられないですし、そのままだと捻りがない。

そこで英語表記で「What a day」にしたんだと思います。

 

でもこれって、かなりのインパクトになりますよね!

芸能人からのセクシー女優転向はいますが、ここまでネタに満ち溢れたタイトルを付けられれば、いやでも拡散されて認知されるでしょう。

ここも狙いのうちなんでしょう。

 

出演料が1億円超ということや、絶対に売れるのが分かっている今回のANRIさんの初作品だけに、最後の最後まで抜け目がありませんな(笑)

坂口杏里2016現在はセクシー女優でギャラは○億円?小峠が原因?父や芸能人の反応!

すでに、次回作やその次の3作目までも企画されているとの噂です。

元芸能人専門を扱っているメーカーでも、ここは大きな売上を期待したいところなので、今後もガンガン攻めてくるでしょう!

 

ANRIファンの皆さん、乞うご期待!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です