【ネタバレ動画あり】レッドタートルは声優セリフ無しでつまらなさそう?感想や評価!

映画

どうもAnswerです!

今回は、ジブリの最新映画「レッドタートル」について!

なんとセリフ無しの絵だけで勝負してみたらということで、声優がいない?のかと思いきや声優はいます!

かなりのネタバレや感想や評価をまとめました!

ジブリの新たな挑戦!声優はいるけどセリフ無し映画!

今回のレッドタートルは、なんと声優さんがいません!

というのは間違いで、声優さんはいます!

 

ただし、本編まるごとセリフ無しというジブリの新たな挑戦だという映画なんですね。

しかも海外との共同作業も初挑戦!

 

アニメ映画でセリフ無しってどうなのと、正直思っています(笑)

セリフは無いんだけど、叫ぶ声などは収録されています!

記事内のロングPVを見てもらえれば叫んでいるシーンがありますよ!

ただし、声優さんは日本の方じゃない感じで詳細は分かりません(笑)

 

ネット上では「つまらなさそう」なんて声がバンバンあがっていますね。

でもこれは鈴木敏夫プロデューサーの思い切った決断なんだそうです。

 

「実は日本のスタッフの中で、セリフをなくすことを一番主張していたのは僕なんですよ。高畑さんは監督であり作家でしょ? 同じクリエイターとしてマイケルのやることを邪魔しちゃいけないというスタンス。だから、一歩引いたところで慎重に助言を出すんですね。ところが、僕はプロデューサーだから『話題にもなる!』とか露骨に言っちゃう」

「絵に力があったら、言葉はいらないんじゃないかと僕は思っているんですよ。しかも、今回は才能あふれるマイケルがやるわけでしょ? 当然、絵に力があるわけだから、こんなチャンスはないじゃないですか。まさに夢のプランですよ」

引用:Yahoo!ニュース

 

監督は鈴木プロデューサーがラブコールを送ったマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督です。

 

イギリス人で短編アニメーションを手がけてきた監督です。

ヴィット監督は当初「受け入れられるか不安」だったそうです。

そりゃあ、セリフ無しのアニメ映画なんて聞いたことないですからね。

 

評価や感想やネタバレ

まずこの作品なんですが、完全オリジナルの内容なので原作が存在しません。

なので、日本のでは公式ホームページでの内容しか情報が載っていないので現状では内容を知るのはできません。

分かっているのは・・・

スポンサーリンク

映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です