DJ RYOWが結婚、嫁は?出身は名古屋じゃない!本名や最新アルバムが気になる!

DJ RYOWのプロフィールを紹介!

 

View this post on Instagram

 

昨日の豊田の夜も最高に楽しかった。@goinkyo35 @cray_g @asizawa0501 & 豊田のみんな、いつもありがとう🙏

DJ RYOWさん(@djryow)がシェアした投稿 –


ヒップホップDJ、ビートメイカー、プロデューサー

・国内外でのDJ出演や、AK-69、”E”qualのライブDJとしても活動中。

・2018年3月21日に、自身が主宰するヒップホップレーベルDREAM TEAM MUSICから10thアルバム「NEW X CLASSIC」を発売しました。

・自身がプロデュースするアパレル・ブランドDREAM TEAMの運営も行っています。

・現在は名古屋市を拠点に活動していて、DJとしては20年のキャリアを誇るベテランです。

・1998年からの20年間で培った、確かな選曲センスとミックススキルには定評があり、アジアや北米など海外でのDJプレイも幾度となく経験しています。

・活動の軸であるヒップホップのほか、注目のEDMなど各ジャンルの海外アーティストらを招聘する大型ダンスミュージックフェスにも出演している実力。

・DJ MISTER CEE、DJ ENVY、DJ GREEN LANTERNなどアメリカのトップDJとも共作ミックスを発表するなど、海外のDJとの交流が深いです。

・東海エリアNo.1のラジオステーション「ZIP-FM」では2016年4月から自身のレギュラーミックスコーナーを担当しています。

・2016年にはCBCテレビ開局60周年テーマソングのプロデューサーにも抜擢されるなど、オーバーグラウンドな仕事にも積極的に取り組んでいます。

 

DJ RYOWの出身は名古屋?


DJ RYOWの出身は岐阜県大垣市です!

DJ RYOWはAK-69やTOKONA-Xなど名古屋出身の人と交流があったことや、名古屋を拠点にしていたことから名古屋出身の人だと勘違いされているのかもしれませんね!

 

DJ RYOWの本名が気になる!


調べてみましたがDJ RYOWの本名は分かりませんでした。

 

DJ RYOWは結婚しているの?


DJ RYOWは2018年3月7日に結婚したことを自身のインスタグラムで明かしています!

投稿は以下の文章でした。

今日入籍しました。まだまだ未熟ですが、相も変わらず、これからもよろしくお願い致します。

#ゴマの誕生日 #AK君とナリの発売日 #うのっちは名前が変わるけどうのっちでw #それかノウサン

DJ RYOWのインスタグラムから引用

DJ RYOWの嫁はどんな人?


調べてみましたがDJ RYOWの嫁について詳しい情報は見つかりませんでした。

今後なにか情報が見つかったら更新したいと思います!

 

DJ RYOWのライブ情報を紹介!


調べてみましたが2018年12月現在、公表されているライブはありませんでした!

2019年に入ってからいくつかライブが決まるかもしれませんね!

 

DJ RYOWのおすすめ曲を紹介!

 

View this post on Instagram

 

唾奇 “道-TAO-” RELEASE TOUR FINAL OFFICIAL AFTER PARTY at G+OKINAWA #感謝

DJ RYOWさん(@djryow)がシェアした投稿 –


DJ RYOWのおすすめ曲①All Green

この曲は睡奇が歌っていて、筆者は睡奇が好きなのでこの2人のコラボはアツイです。

前向きな歌詞で元気がもらえたりもします!

DJ RYOWのおすすめ曲②youtuber

この曲は名古屋で活躍するSOCKSが歌っています。

youtuberについての曲になっていて、おもしろいですよ!!

DJ RYOWのおすすめ曲③ORERA NO ERA

この曲はSALUとSOCKSが歌っています。

メロディがすごくなじみやすく、サビの「俺らのERA」は耳に残ります!

 

DJ RYOWのおすすめアルバムを紹介!


個人的におすすめしたいDJ RYOWのアルバムは2018年に発売された最新作の「NEW X CLASSIC」です!

収録されているのは以下の12曲です。

  • GangStrr
  • モクメのGRIP
  • MAKE MO BILLS
  • City Ain’t Change
  • 24
  • Youtuber
  • ORERA NO ERA
  • Lemonade
  • All Green
  • NEW YORK NEW YORK
  • Be Alive
  • WHO ARE U ?

すべて違うアーティストとコラボしていて、豪華なアルバムになっていますよ!!

 

DJ RYOWのインタビューを紹介!

■今、仰っていたように、“ビートモクソモネェカラキキナ2016”はオフィシャル/アンオフィシャル含め、リミックス・ヴァージョンが大量に公開されて、バズが起きましたよね。
「シングルを配信した際にインスト・ヴァージョンも配信してみたんですよね。それで、勝手にリミックスが出来ていったらいいな、って。(リミックスに参加した)岡山のメンツとか岐阜のみんな、大阪の韻踏合組合とかは、たまたまそのタイミングで連絡を取ってたりどこかで会ったりしてた人たちで、リミックスにフィットしそうな人をノリで誘ってみたんです。そうしたら、他にもいろんな人たちがリミックスを出してくれて、勝手に良い現象になったからすごいよかったな、って。トピック的に、リミックスを作りやすい曲だったと思うけど、トコナメさん(TOKONA-X)のワード/声があったからこそ、みんなリミックスを作ったんじゃないかな?って思いますね」

■今作「NEW X CLASSIC」は、RYOW君にとって20周年/10作目という節目にリリースされたアルバムなんですよね?そういった部分から、これまでのアルバムと自分の中での位置付けも異なるアルバムだと思いますか?
「アルバムを作り出したときに、『今作って何作目なんだろう?』って思って数えてみたら10作目だったんですよ。そこから『こういうアルバムにしよう』というアイディアが出て来たんですよね。『NEW X CLASSIC』というタイトルの感じで、『新しいクラシックを作る』とか『新しいアーティストと昔のアーティストを融合させる』というような — 自分がこれまでやってきたことの延長線上ではあるんですけど、コンセプトが固まっていった。『NEW X CLASSIC』の“X”は“10枚目”という意味だったりもするんですけど。そういうことが自分の中で固まっていく過程で『DJは何年やってきたのかな?』って振り返ってみたら、今年が20周年だったんです。そこから『コレは良いタイミングだな』ってなって。制作自体は、そこまで『20周年/10作目』というのは意識してなくて、そこはタイトルだけに留めているんですけど、自然と内容がタイトル/コンセプトに寄ってきたな、って」

https://amebreak.jp/interview/8471

DJ RYOWは日本を代表するDJ


今回は日本を代表するDJといっても過言じゃないDJ RYOWについて紹介させていただきました!

DJ RYOWはDJとして20年間のキャリアを積んでいたり、数々の有名アーティストとコラボしています。

2018年には10作目となるアルバムを発売し、すべてのトラックで違うアーティストを起用するという試みもしました。

DJ RYOWは楽曲制作以外にも、ライブDJやプロデューサー業、アパレルなど活動の幅を広げています。

今後のさらなる活躍に期待したいですね!

気に入ったらシェアをお願いします!