アーティストSIRUPの読み方や年齢は?kyotaro名義で活動していた過去、メンバーがいる?

SIRUPのプロフィールが謎!?


調べてみましたが、SIRUPについての詳しい情報はネット上にありませんでした。

分かることは、大阪出身ということです!

ここ最近人気がでてきているアーティストなので、もっと情報が出てきていいと思うのですが・・・。

あと数年で更に情報を得られるかもしれません!!

 

SIRUPの読み方が気になる!

 

View this post on Instagram

 

Thanks everybody🙏🏻 @spotifyjp

🗯 S I R U P 🗯さん(@sirup_insta)がシェアした投稿 –


SIRUPの読み方は「シラップ」です!

最初は「サーアップ」ってよんでいました笑

この機会に覚えてください!

 

SIRUPの年齢は?

 

View this post on Instagram

 

FEVERの時🎙

🗯 S I R U P 🗯さん(@sirup_insta)がシェアした投稿 –


調べてみましたが、SIRUPの年齢はわかりませんでした。

ツイッターから読み取れた情報は、4月7日生まれということだけです。

 

SIRUPのライブ情報を紹介!

 

View this post on Instagram

 

Thank you @spotifyjp 💚💚💚 . #SIRUP #spotify #Earlynoise

🗯 S I R U P 🗯さん(@sirup_insta)がシェアした投稿 –

2018年12月現在きまっているSIRUPのライブ情報を紹介したいと思います。

2018年12月16日(日)「IN THE MIX」

2018年12月17日(月)「iri Presents “Night Dream” 2018」

2018年12月21日(金)LUCKY TAPES × SIRUP @billboardlive OSAKA

2018年12月30日(日)DOVETAIL

2019年1月12日(土)MY SOUL TOWN Vol.31

2019年1月14日 (月)Ryohu 「Ten Twenty Tour 2019」大阪公演

2019年2月1日 (金)SIRUP × PAELLAS 「PLAY VOL.71」

2019年3月1日(金)家-Yeah- LOUNGE NEO 16th Anniversary

以上8本のライブがきまっています!!

年末に向けて12月はライブが比較的多くあるので、是非足を運んでみてください!

 

SIRUPはkyotaroとして活動していた?


SIRUPは以前kyotaroという名前で活動していました。

しかしある時期をきっかけに現在のSIRUPという名前に改名しています。

そのきっかけについてインタビューで語っていたので紹介したいと思います。

ーー そこからKYOtaroとして長く活動されて、SIRUPに改名されたキッカケは何かあったのですか?

4年前に拠点を東京に移してから、シンプルな歌とメロディーなのにグッとくるような素晴らしいシンガーにたくさん出会って、僕もシンプルなのに胸に響く“歌ヂカラ”がもっと欲しいと思ったんです。そこを何年も突き詰めて、KYOtaroとして最後のアコースティック・ミニアルバム『ROOM』では、歌とギターだけで勝負しました。そこから「次はなにをしよう?」と考えたときに、「より好きなことをたくさんやろう!」と思ったんですが、そうするとこれまでとガラッと音楽性が変わったんですよね。KYOtaroという名前は、見ただけで「男性のシンガーでブラックミュージックをやっている」とかなんとなくイメージできると思うのですが、そういう枠組みも取っぱらって幅広い音楽を表現したかったんです。シンガーとしては10年目だし心機一転、名前を変えようかと思ったときに、ちょうどマネージャーやスタッフさんからも「変えてみたら?」という提案があって、タイミングがすごく良かったですね。

ーー SINGとRAPを組み合わせたSIRUPとなってからの作品は、歌とラップを流動的に行き来する表現が印象的ですが、具体的に意識したアーティストはいますか?

デモの段階では以前からこういう歌いかたもしていましたし、特定のアーティストに影響を受けたわけではないんですが、昔からヒップホップは聴いていました。今年いちばん聴いたのはSminoとGoldlinkです。

https://spice.eplus.jp/articles/156331

きっかけは音楽性がガラッと変わった時だったんですね!

あらゆる枠組みを取っ払って自由に音楽で表現したいという思いがあったと分かりました!

 

SIRUPのsynapseをプロデュースしたのはあの人!

 

View this post on Instagram

 

大阪ワンマンもうすぐ。 楽しみすぎ🤗 . . 📸 @leoyoulagi . #SIRUP #ep2releaseoneman

🗯 S I R U P 🗯さん(@sirup_insta)がシェアした投稿 –


この曲は宇多田ヒカル最新作への参加もしている、Tokyo Recordingsがプロデュースした一曲です!

SIRUPの1st EP『SIRUP EP』に収録されている1曲でもあります。

自然と体が揺れる気持ちいい曲になっていますね。

 

SIRUPのシングルloopがかっこいい!


この曲はSIRUP EP2に収録されている1曲になります!

メロウでカフェとか落ち着いたところで聴きたくなりますねー。

SPOTIFYにおけるSIRUPのプレイリストで2番目に多く再生されている曲なので、人気曲といってもいいでしょう!

 

SIRUPのep2にはイかした曲が盛りだくさん!

 

View this post on Instagram

 

<SIRUP NEW GOODS完成!> これまで販売していたサコッシュに加えて、 新しいグッズを作りました🙌 . 来週のワンマンライブから数量限定で販売します👕 みんなゲットしてね! . まじでめっちゃかわいい。 本気で良いです。 . ◆SIRUP LOGO PARKER (BLACK) ¥4,500 (S / M / L) . ◆LOOP LONG SLEEVE T-SHIRTS (WHITE / BLACK) ¥4,000 (S / M / L) . ◆SIRUP LOGO KEY RING ¥800 . ◆SIRUP LOGO SACOCHE (WHITE / BLACK) ¥1,500 . ※ワンマンライブ会場でのグッズ販売は、開場後にチケットをお持ちの方のみご購入いただけます。予めご了承ください。 . #SIRUP #グッズ #LOOP #写真は全部Mサイズ

🗯 S I R U P 🗯さん(@sirup_insta)がシェアした投稿 –


このEPは2018年に発売されたもので以下7曲が収録されています。

  • Do Well
  • Maybe
  • Rain
  • LOOP
  • No Stress
  • Last Dance
  • One Day

個人的にめちゃくちゃ好きなのは「Maybe」です。メロディ、リズム、歌詞すべてがドストライクです!!

SIRUPはEP2について、インタビューでこう話していました。

「今作りたい音や伝えたいメッセージを素直に作るスタンスは“SIRUP EP”のときと変わってないと思います。“SIRUP EP”を出したことによって出会えたクリエイターや、昔からやってる人たちと、こういうサウンドも作りたいよねって話をしたりして、本当に今作りたいサウンドが本作でもできたと思います。それは、SIRUPをスタートする前のKYOtaro名義から変わってないですね。個人的には今回の“SIRUP EP2”では、前のEPで見せることができなかった魅力とかも出せたかなって思ってます。前作よりもサウンドと歌の幅が広かった気がしますね」

https://news.awa.fm/jpn/2018/8/8/sirup

前作よりもサウンドの幅が広がったと自負しているEP2を、是非チェックしてみてください。

 

SIRUPのインタビューを紹介!


SIRUPについてより知れるように、インタビューの一部を抜粋して紹介したいと思います!

ーー SIRUPさんがシンガーを志すきっかけになった音楽を教えてください。

高校1年生のころ、所属していた吹奏楽部のOBでR&Bを歌っている先輩が、スティーヴィー・ワンダーのベストアルバムを貸してくれたんです。同時にアリシア・キーズにも出会って、『If I Ain’t Got You』に衝撃を受けて。この2人の周辺の音楽に触れるうちに、1990年代後半〜2000年代のR&Bだったり、ミュージック・ソウルチャイルドなどのネオソウルも聴くようになって、こういう音楽をやりたいと思うきっかけになりましたね。

ーー 学生時代は吹奏楽部でトロンボーンを吹かれていたそうですが、音楽を続けるにあたって「歌」を選んだ理由はなんだったのでしょう。

中学、高校の部活動と、卒業してからも吹奏楽団に入ってトロンボーンを吹いていたんですが、当時クラブでイベントをやっていた兄とカラオケに行ったときにスティーヴィー・ワンダーを歌ったら、兄が笑いながら「おまえは難なく歌ってるけど、普通はこんな曲歌えないよ! シンガーになったら?」と言われて。「じゃあ、歌をやろうかな」と思って、本格的に歌い始めました。

ーー SIRUPさんの英語の発音がナチュラルなのは、聴き続けてきた海外のアーティストの影響なのでしょうか。

僕、今まで海外に行ったことがないので、喋れないんですけど(笑)。 聴いていた音楽の影響もありますし、発音とグルーブの関係が昔から気になっていたので、大学のゼミでブラック・ミュージックを勉強したり、発音の授業をたくさんとったりしていたことはあります。

ーー 筋トレをしているときに音楽のアイデアが生まれることがよくあるのですか?

筋トレと、お風呂と、ランニングをしているときにアイデアが出てくることが多いです。お風呂はシャワー派なんで時間は短いんですけど、鼻歌をうたっているとすぐ出てきます。

https://spice.eplus.jp/articles/156331

SIRUPがシンガーを目指すきっかけになったのは、スティーヴィー・ワンダーとアリシア・キーズだったんですね!

また学生時代は吹奏楽部に所属し、昔から音楽が大好きだったSIRUP。

アイディアが浮かぶのは音源制作をしている時ではなく、日常生活のなかで他のことをしているときだと分かりました!

 

SIRUPのメロウな曲が癖になる!

 

View this post on Instagram

 

SWIMのTOKYO SOUNDS Music Bar Sessionの時のバイノーラルマイクと撮った写真あげ忘れてた。

🗯 S I R U P 🗯さん(@sirup_insta)がシェアした投稿 –


今回は大阪出身のアーティスト、SIRUPについて紹介させていただきました!

SIRUPの曲はメロウで落ち着いた気分の時に聴くとすごく気分がいいです。

大阪出身でこれまではKYOTAROという名前で活動していましたが、音楽性をガラッと変えたタイミングで現在の「SIRUP」という名前に変えました。

最新EPは2018年に発売され、MaybeやLOOPは注目曲です。

今後もさらなる活躍に期待したいですね!

気に入ったらシェアをお願いします!