江口洋介の自宅が豪邸すぎる?音楽部屋あり!子供は青山学院?

江口洋介①

救命病棟24時シリーズや、ルーズヴェルトゲームなど、どことなくクールで硬派な役を演じられるようになった、俳優:江口洋介さんと、水曜歌謡祭では初のMCにも挑戦し、出産後も歌手として復活された、森高千里さんは、まさにお似合いの夫婦ですよね。

1999年に江口洋介さんと森高千里さんは結婚し、二人の子供に囲まれていらっしゃるそうですが、江口洋介さんが家族で住まれている自宅が豪邸だと噂されているそうです。

また江口洋介さんの子供のことも何かと話題になっているようです。

そこで、本記事で、江口洋介さんの自宅や子供にまつわる話を探りまとめていきます。

芸能人の自宅まとめ!豪邸の価格はいくら?人気エリアや場所はどこ?

 

江口洋介と森高千里の自宅が豪邸で話題!?

ドラマ『一つ屋根の下』で柏木達也を演じていた頃は、どことなく熱い男というイメージが強かったのですが、現在ドラマや映画で演じる役からは、硬派でクールな役柄という印象もあり、結婚後ますます大人の魅力を感じさせてくれる俳優:江口洋介さん。

そんな江口洋介さんは、1999年に歌手の森高千里さんと結婚し、その後二人の子供にも恵まれ、2007年には世田谷に今の自宅となるマイホーム(一軒家)を構えます。

この江口洋介さんの自宅が、何故かネット上で豪邸と噂されているらしく、8年たった今でも、江口洋介さんの自宅が豪華で、お金持ちであるという噂が蔓延しているのだとか…

まぁ芸能人同士のカップルでお互い活躍されている方たちなので、豪邸に住んでいたとしても何らおかしい話ではないと思いますが、実際のところ江口洋介さんの自宅は、どれくらいの豪邸だというのでしょうか?

実際に調べてみたところ、2007年に建てられた一軒家らしく、3階建ての広々とした自宅という話が聞かれます。

何やら1階にガレージ、2階にリビング、3階に寝室が設計されていて、実に住みやすい豪邸のようですね。

とはいっても流石に億万長者のように、動物の剥製やアンティークな置物などが、装飾されているといったような、豪華絢爛ぶりではないそうです。

ただし、江口洋介さんも森高千里さんも音楽好きで、江口洋介さんがギター、森高千里さんがドラムを演奏されているらしく、騒音とならないように防音設備には、かなりのこだわりを見せているらしく、専用の音楽部屋も構えているそうです。

 

江口洋介さんの自宅は防音完備の音楽部屋!?

 

江口洋介④

 

そういった趣味の部屋まで完備していることと、世田谷という一等地に構えていることが相まって、江口洋介さんの自宅は豪邸であると噂されているのでしょう。

確かに豪邸といえば豪邸ですが、音楽部屋も、半分は仕事の延長線上のものといってもいいでしょうし、2人にとっては特別な物というわけでは無く、趣味としてもよくセッションすることがあり、生活面で必要に迫られて作っただけだと思いますよ。

まぁ自宅でバンドセッションできるような部屋があるなんて羨ましい限りですが、それも仕事に繋がると考えれば、豪華絢爛というほどのことではないのかもしれませんね。

ちなみに、噂上では、土地代3億円、建物価格2億円と言われているらしく、世田谷という立地条件などを合わせて考えると、江口洋介さんの自宅は、一般市民にはとても手に入れられない物件であることは間違いなさそうですね。

 

江口洋介の子供の性別・名前は?

 

江口洋介⑤

江口洋介さん・森高千里さん夫婦には、2000年に一人目の子供である長女、2002年に二人目の子供である長男が誕生しているらしく、現在家族4人で幸せに生活されているそうですね。

長女は、彩花(あやか)さんという名前らしく、現在15歳で現在青山学院に通っているという噂が聞かれます。

一方長男は、大翔(だいと)くんという名前らしく、彩花さんの2つ年下の13歳で、彩花さんと同じく青山学院に通われているという話を聞きます。

 

江口洋介さん二人の子供が通っている『青山学院』

江口洋介⑥

 

何やら、この青山学院という学校は幼稚園入試さえ突破することができれば、大学までエスカレーターで通うことができ、なおかつ何かと芸能関係者のお子さんたちに配慮してくれる学校の一つとして有名なんだそうです。

江口洋介さんも子供のことに対して、芸能人の子供だからという理由で何かと不利益が起こらないように、最大限の配慮を施しながら、安心して通えるような学校に通わせているのだと思いますよ。

ただ、青山学院がどうこうというわけではありませんが、最近は有名私立学校ですら、何かと不祥事が起こっているとニュースなどで話題になっていますし、決して安心というわけではありませんよね。

それでも、芸能人である以上、何の関係もない子供たちにまでも、写真週刊誌や芸能レポーターが飛びついてきたりしますので、普通の学校に通わせるのもなかなか難しいものがあるのかもしれませんね。

江口洋介さんの子供の年齢を考慮すると、長女が15歳長男が13歳と多感な時期ですから、何かと配慮は求められるということなのでしょう。

江口洋介さんや森高千里さんが子供たちに最大限の配慮をした結果として、青山学院に通わせているのだと思いますよ。

 

江口洋介の子供が障害を抱えているのは本当?

先程もお話していたように、江口洋介さんが芸能人である以上、子供たちのことに関しても何かと変な噂が流れてしまうこともあり、何も落ち度が無くとも写真週刊誌や芸能レポーター、ネットユーザーの噂などによって、追い掛け回されたりすることも…

実際に今なお噂されていることとして、江口洋介さんの子供が障害を抱えていると言われ、ネット上でも何かと話題にされているのです。

芸能人である父の江口洋介さんや、母の森高千里さんは、ある程度覚悟はしていることと思いますが、子供たちは、芸能人でも何でもない一般人ですし、勝手に障害者と噂されたらたまったものではありませんよね。

先程も少し触れたとおり、江口洋介さんの子供は、長女が15歳、長男が13歳と多感な時期を迎えています。

そのような子供たちが、変な噂で振り回されることを江口洋介さんも危惧されているのだと思います。

それで江口洋介さんは、芸能人達の子供たちに何かと配慮してくれる青山学院に、子どもたちを通わせているわけです。

さて、肝心の江口洋介さんの子供が障害を抱えているという噂の真相ですが、青山学院が特に障害児のためのクラスを設けているわけでないことからも明らかですが、決して障害を抱えているわけではありません。

実際に、江口洋介さんの子供達は、あくまで一般の子供達なので、顔写真やプロフィールが公開されているわけではありませんが、だからといって障害を抱えているというのはあまりにも根拠も乏しい噂としか言いようがありません。

江口洋介さんや森高千里さんが芸能人である限り、何かにつけて変な噂が流れてしまう傾向にありますが、しっかり子供たちのことを守って挙げて欲しいと願っています。

 

江口洋介さんは子供たちにとって自慢の父親?

江口洋介⑧

実際に子供たちにインタビューしたわけでもなんでもないので、断言は出来ませんが、江口洋介さんは休みが入ると子供たちと積極的に遊んであげるそうです。

それも難しいことは何一つ考えず、釣りやサーフィン、スキーなど、自然と戯れながらとことん子供たちと遊んであげるように心がけているそうです。

子供たちにとっては、芸能人であろうがなかろうが一切関係なく江口洋介さんは、何処にでもいる普通の父親だと思います。

そんな父親が、一緒の目線に立って遊んでくれるわけですから、子供たちはきっと喜んでいることでしょう。

そして、何よりも家庭を大切にして、夫婦仲良くされていることが子供たちにとって何よりも嬉しく、自慢の父として映っていくのだと思います。

芸能界で活躍されている方なんて、特に仕事一辺倒でなかなか遊んでくれなかったりするものだと耳にします。

佐藤浩市さん三國連太郎さん親子なんて、子供の頃のふれあいが殆ど無く寂しい思いもされていたそうですし、その事を考えると、子供たちにとって江口洋介さんは、まさに自慢の父親なのではないかと思いますよ。

公私共に何かと大変なことは多いと思いますが、子供たちの頼れる父親として、また、俳優:江口洋介さんとして、活躍し続けていって欲しいと願っています。

気に入ったらシェアをお願いします!