さらば青春の光・森田や東ブクロとは!事務所脱退や浮気も発覚?ネタや漫才は面白い?

さらば青春の光ってどんなお笑いコンビ?

 

View this post on Instagram

 

#オールスタート #ケープロ #さらば青春の光

K-PROさん(@kprolivephoto)がシェアした投稿 –


大阪府出身のお笑いコンビです!

・松竹芸能タレント養成所の先輩後輩として2人は出会いました。

・2008年に「カサブランカ」、「ヤンバルクイナ」のそれぞれのコンビが解散した後、キングオブコント2008への参加を目指して結成されました。

・キングオブコント2012にて、初の決勝進出を果たし準優勝という結果をおさめました。

・コンビ名の名付け親はピーマンズスタンダードの南川聡史で、由来はイギリス映画『さらば青春の光』。

・コンビ結成を報告するため南川に挨拶に行ったところ、『じゃあ俺が付けたるわ。昨日見た映画が2本あるからどっちか選べ。』と言われ、もう1本が『復讐するは我にあり』だったため、消去法で『さらば青春の光』になったそうです。

・事務所を退所した後は仕事が激減してしまいました。

・ほかの事務所に入ろうとしましたが見つからず、2013年10月に個人事務所である「株式会社ザ・森東」を設立しました。

・会社は社長を森田が、副社長を東口が務めています。

・2018年10月1日、自身のYouTubeチャンネルを開設し、テレビ放送では行われない長尺のコントの映像が投稿されています。

・2016年、M-1グランプリで初の決勝進出を果たしキャッチフレーズは「予測不能」でした。

・2018年、キングオブコントにおいて決勝進出回数6回と単独最多記録を樹立しています。

 

さらば青春の光の所属事務所はどこ?

さらば青春の光が所属する事務所は株式会社ザ・森東(ざ・もりひがし)です!

2013年3月までは松竹芸能に所属していましたが、退所することになりました。その経緯としては2013年1月22日に森田が自身のツイッターで予定していた単独公演の中止を報告し謝罪するという出来事があったからです。

26日に森田は「まだ松竹芸能に所属してますし、円満。移籍とかではないです」と否定しましたが、28日に所属事務所の松竹芸能は「これ以上彼らの芸能活動を支えることが不可能と判断」したため、専属契約を3月末日付で解除することが発表されました。

この発表を受け2人はツイッター上にて、松竹芸能退社後の4月から東京に拠点を移しフリーで活動していく旨を伝えました。

後に2人は「当時は自分たちは全国区だって勘違いしていた」「ちょっとのちやほやで調子に乗り、現状に不満を持ち、他(の事務所)ならきっと評価してくれると思った」と振り返り、当時は現場のマネージャーにしか退社の意向を伝えておらず、松竹芸能の上層部とは会っていなかった事と、あきれた松竹芸能側からは何も言われなかったこともあり、自らが「円満退社」と勘違いしていた事を明かしています。

 

さらば青春の光・森田のプロフィールを紹介!

 

View this post on Instagram

 

全国の社長ファンのために赤坂にいる社長を撮った。 #eos5d #sigma85mmart #さらば青春の光 #ザ森東

廣川祐樹さん(@hirokawa0415)がシェアした投稿 –


・森田 哲矢(もりた てつや)
・1981年8月23日
・ボケ担当
・B型
・身長は163cm
・堺市出身
・大阪府立東百舌鳥高等学校卒
・高校を1年留年しています
・猫好きで、実家でも猫を飼っています
・大のゴシップ好き

 

さらば青春の光・東ブクロのプロフィールを紹介!


・東ブクロ(ひがしぶくろ)
・1985年10月6日生まれ
・本名は東口 宜隆(ひがしぐち よしたか)
・ツッコミ担当
・O型
・身長は166cm
・茨木市出身
・大阪府立春日丘高等学校、同志社大学文学部卒
・大学公認のお笑いサークルである喜劇研究会に所属し、当時はカズレーザーとのコンビ「フルハウス」として活動していました。
・さらば青春の光の結成前は「119」、「ヤンバルクイナ」というコンビで活動していました。
・119解散後からヤンバルクイナ結成までの間は、ピン芸人「ちらしずし半人前」として活動していました。
・空手は初段で黒帯・ラジオ好きで2016年7月スタートのRakten.FMレギュラー番組の名付け親です。
・4月19日にAbemaTVから生配信されたネット番組「フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと」にて姓名判断をし、「東口宜史」「東口宜矢」「ブラザー東口」といった候補の中から「東ブクロ」を選び、正式に芸名を東ブクロに変更しました。
・ワタナベエンターテインメントに所属のお笑いコンビでもあるファイヤーサンダーの藤田崇之は、母方の従兄弟にあたります。

 

さらば青春の光・東口が浮気したのはだれ?


東口が浮気(不倫)した相手は元タレント・女優の中山楽美です。

会社設立と同時期に東口は元タレントの中山楽美(お笑いトリオの鬼ヶ島の和田貴志の当時の妻)と不倫していたことが報じられ、東口はこの一件で仕事を回してくれていた芸人仲間やスタッフの信頼を失うことになりました。

それから2年後の2015年7月にはフジテレビ系「FNS27時間テレビ めちゃ²ピンチってるッ! 1億2500万人の本気になれなきゃテレビじゃないじゃ〜ん!!」に出演し鬼ヶ島と共演し、東口が不倫を認め和田に謝罪した後に相撲対決し、両者は和解することになりました。

ちなみに和田はこの事件を受けて奥さんと離婚をするに至っています。

騒動後もテレビに出演できたことについて「番組スタッフや芸人、ファンの支えがあった。芸人仲間は笑いに変えてくれた。先輩芸人も『テレビに出ていいよ』と言ってくれた」と述べており、現在は松竹芸能の寛大な対応で松竹所属芸人とも共演もできるようになっています。

2016年9月24日、テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!! 特別編」に出演し、退社騒動と不倫騒動の経緯をすべて語り、会社を辞めようとしている視聴者に対し自らの経験を基に「会社を辞めようと思っている人も、信頼すべき人を裏切ってはいけません」というメッセ―ジを残しました。

2017年3月19日、dTVで配信された「ゴッドタン」のヒドイ女サミットにて、鬼ヶ島の和田とさらば青春の光で出演した際、和田が東口と中山の不倫騒動は陰謀だったと告白しました。中山は東口の前に中山の当時の所属事務所だったオフィスカラーズの社長と不倫関係に陥っており、その社長が和田と中山とを別れさせるために東口と不倫関係を結ばせたのだと和田は番組で述べました。

さらば青春の光のライブ情報を紹介!


2018年11月現在、さらば青春の光のライブは3つきまっています!

11月12日@北沢タウンホール

10月12日~11月18日@北海道、千葉、東京、神奈川、石川、長野、大阪、岡山、福岡

12月5日@北沢タウンホール

今年が終わる前に一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

さらば青春の光の漫才がおもしろい!


今回はいま注目したいお笑い芸人さらば青春の光を紹介させていただきました!

最近少しずつではありますが知名度が上がってきているお笑い芸人だと思います。

さらば青春の光は事務所を脱退してから自分たちで事務所をつくり、その同時期に東口が不倫をしてしまい、業界の人たちからの信頼を失うことになってしまいます。

しかし今ではテレビに復活しうまく活動をしていて、どんどん人気が出てきているのではないでしょうか。

今後もさらば青春の光の活躍に期待したいです!!

 

気に入ったらシェアをお願いします!