當山みれいのプロフィール!高校やインスタは?最新アルバム曲やライブ情報!

當山みれいのプロフィールを紹介!


・1998年7月27日生まれ

・シンガーソングライター、ダンサー。

・自身で作詞作曲し、またダンスも踊ることから”ダンサーソングライター”と呼ばれたりします。

・身長は154cm

・血液型はO型

・歌やダンスの他、小学2年から英会話も習っていました。

・高校時代は写真部に所属していました。

・作曲ソフトはPCではLogic、スマートフォンではGarageBandを使用しています。

・影響を受けたアーティストは、リアーナ、ビヨンセ、ジャスティン・ティンバーレイク、マイケル・ジャクソン、レディー・ガガ、スティーヴィー・ワンダー。

・モデルの紗蘭とは當山みれいがファンであり、2015年5月30日に行われたBeat Buddy Boi主催のイベント“BBB SHOCK PARTY”での共演以来仲良くなり2人で遊びに行く程の仲です。

・所属レーベルはMASTERSIX FOUNDATION、所属事務所はYARD。

・アメリカにおける活動時の名義は”MIREI“、レーベルはCool Japan Music。

・幼稚園の年長から母親の勧めでダンスを始め、小学2年から本格的に歌を習い始めました。

・物心ついた頃から将来の夢を聞かれたときに歌手以外はイメージできませんでした。

・小学4年の2008年にはキッズダンスバトル“SPROUT”大阪大会に現Dancing DollsのMisakiと共に出場し、準優勝を果たした。

・小学5〜6年の頃、両親が買ってきてくれたMacBook Proと作曲ソフトを使い独学で作詞作曲を始めました。

・中学1年の時、英検3級の合格祝いにニューヨークへ行った際に、ライブハウスVillage Undergroundのオープンマイクのステージに立ちました。

・その後1〜2週間の短期留学を3度ほど経験し、2012年4月11日、アポロ・シアターで行われたアマチュアナイト“Amateur Night -Stars of Tomorrow-”にて優勝しました。

・2012年9月より1年間ニューヨークへ留学しました。

・留学中は芸術校プロフェッショナル・チルドレンズ・スクールに通いながら、ミュージカル『Mama, I Want to Sing!』の作者であるヴァイ・ヒギンセン率いるゴスペルチーム“Gospel For Teens”に所属ました。

・ニューヨークではマンツーマンのボイストレーニングや、ビヨンセなどの振り付けも担当したラプソディ・ジェームズによるダンスレッスンを受けていました。

・14歳の6月18日、MIREI名義で配信シングル「Tattoo」をリリース、全米デビューを果たしました。

・15歳の同年6月25日に両A面シングル「Fallin’ Out/I Wanna NO feat.SHUN」をリリースし日本デビューました。

・2016年7月29日にはRADIO FISH feat. 當山みれいとしてテレビ朝日系「ミュージックステーション」に初出演しました。

・8月26日には赤坂BLITZで開催されたRADIO FISHのワンマンライブ「PERFECT SUMMER」にもゲストとして出演しています。

・18歳の誕生日である7月27日、1stアルバム『My Way』をリリース、iTunesのR&B/ソウルチャートで1位を獲得しました。

 

當山みれいが通っていた高校は?

當山みれいが通っていた高校は不明です。

留学していたNYの学校についても明らかになっていません。

通っていた大阪の中学も不明です、

学校については全く明らかになっていませんね!!

 

當山みれいのおすすめ曲を紹介!

當山みれいのおすすめ曲①my way

この曲は2016年に発売されたシングルで、強い決意をした歌詞になっていて

力をもらえる1曲です。

當山みれいのおすすめ曲②君のとなり

この曲も2016年に発売されたシングルです。

どの曲にも言えますが當山みれいの声はピアノとの相性が抜群で、せつない歌声が

心にじーんとしみてきます。

涙がでそうなほど切ない気持ちになりますが、素敵な1曲です。

當山みれいのおすすめ曲③音色 Regards

これはKREVAの音色をカバーしたものです。

Hip-Hopもカバーする當山みれいのスペックがすごいです。

原曲と合わせて聞くとより良さがわかるとおもいます!

 

當山みれいがカバーした人気曲を紹介!

當山みれいがカバーした曲①dear my boo

この曲は清水翔太のアンサーソングで、特に若いカップルから圧倒的な支持をうけている曲です。

アンサーソングという形で曲を聴くことがあまりないので、すごく新鮮な気持ちになります。

1人でもカップルでも、是非きいてほしいですね!

當山みれいがカバーした曲②願い

この曲は童子-Tのカバー曲になります。

今から10年前くらいに中高生の間で流行した曲なので、今アンサーソングをきくのはすごく新鮮な気持ちになりました。

曲の世界観を絶妙な歌詞で表現していて、泣けてきます。

當山みれいがカバーした曲③P.S. 等身大のラブソング

この曲は今年で解散することを発表したアクアタイムズのカバー曲になります。

アクアタイムズの代表曲であることと、このタイミングでカバーしたことは大きな意味があるなと思います。

當山みれいの優しい歌声だからこそ、恋愛の歌詞がすーっとはいってきて、おすすめです。

 

當山みれいの人気曲「dear my boo」のインタビューを紹介!

この曲は清水翔太の曲のアンサーソングで、楽曲制作時のインタビューがあったので、紹介したいと思います。

當山:清水翔太さんとは通っていた音楽スクールが同じで、いまの事務所、レーベルも一緒なんです。

小学生の頃から憧れてきた方だし、以前「My Way」(2016年)という曲を翔太さんにプロデュースしていただいた縁もあったので、ぜひ「My Boo」のアンサーソングをやらせてほしいとお願いしました。

デモ音源を作って翔太さんのところに持っていった時に、

「『My Way』の頃よりも成長した」と思ってくれたようで、「やってみようか」ってOKしてくれて。制作中も歌詞、トラック、メロディに対していろいろアドバイスをくれて、

レコーディングにも立ち会ってくれたんですよ。音楽に対してはすごくシビアな方ですけど、優しいんですよね。

いま、翔太さんの10周年ツアーのオープニングアクトをやらせてもらってるんですけど、ライブのときもすごく気にかけてくれて。

翔太さんと接していると、「My Boo」で描かれている“そっけないけど優しい”男性像とも重なるんですよ。

ーー「Dear My Boo」は女性目線のラブソング。歌詞を書くにあたって意識していたことは?

當山:「願い」のときもそうだったんですが、自分の気持ちを吐き出すというよりも、原曲をラブレターに見立てて、お返事を書くような感覚でした。

まず翔太さんの「My Boo」の主人公像をしっかり思い描いたんですよ。たぶんこの男性って、普段はすごくカッコつけてると思うんです。

女の子のほうは、カッコつけてるところだけではなくて、おっちょこちょいな部分だったり、ちょっとかわいいところにも惹かれてるんじゃないかなって。

だって最後のサビが<どこへも行かないで/誰にも触れないで>ですからね。「めっちゃ嫉妬してるやん!」って。

女の子はそういうかわいい部分も受け止めて、「心配しなくてもいいよ」って思ってるんじゃないかなって。

それが「My Boo」の萌えポイントだと思ったから、アンサーソングの「Dear My Boo」では、そんな彼をしっかり支えようとする女の子の気持ちを歌いたかったんです。

あと「My Boo」がどんな人に支持されているのかもリサーチしました。MixChannel(動画共有コミュニティアプリ)に「My Boo」を使ったカップルの動画がいっぱいアップされてるんですよ。

記念日とかにアップしてる人たちが多いから、すごいラブラブで。Supremeのペアルックだったり、ドライブが好きだったり、自撮りアプリで遊んでたり。

直接描写しているわけではないけど、「My Boo」を聴いているカップルのイメージも「Dear My Boo」の歌詞の参考にしました。

ーー清水さんからはどんなアドバイスがあったんですか?

當山:まずは歌詞の細かい部分ですね。

ボーカルについても「ここは裏声で弱めに歌って」みたいなアドバイスをもらって。

それを言われた直後に歌うのは、めっちゃ緊張しましたけどね。「上手くできるかな」って。

「My Way」をプロデュースしてもらったときは、翔太さんが言ってくれたことに応えられない部分もあったんです。

今回は「成長したところを見せたい」という気持ちがあったから、余計に緊張しちゃったのかも。前よりは上手く表現できたと思いますけどね。

(出典:https://realsound.jp/2018/03/post-167618.html)

 

當山みれいの最新アルバムを紹介!


當山みれいの最新アルバムは2018年に発売された「Answer」です。

このアルバムには以下の11曲が収録されています。

  • Dear My Boo
  • P.S. 等身大のラブソング
  • Lie
  • Tiger
  • 君のとなり
  • 音色 Regards
  • 願い~あの頃のキミへ~
  • Missing You
  • キミの好きなうた
  • Answer

個人的におすすめしたいのは「キミの好きなうた」です。

キミの好きな歌はUVERworldのアンサーソングになるのですが、UVERworldの曲が他のアーティストのカバーされることは滅多にないので

新鮮ですごくいいです!

 

當山みれいのライブ情報を紹介!

 

View this post on Instagram

 

#ホワカラフェス 行けてよかった!❤️ また岡山戻って来るね。😘 Had so much fun in Okayama🔥📷 by @ryo_passerelle 🙏🏻

當山みれい / MIREIさん(@touyamamirei)がシェアした投稿 –


今のところ2018年當山みれいのライブは5つ決まっています!

9月9日 埼玉

9月16日 大阪

9月22日 山梨

9月22日 東京

10月6日 秋田

タイミングが合えば是非ききにいってみてください!

 

當山みれいはインスタをしているの?

當山みれいは以下のアカウントでインスタをしています。

@touyamamirei

インスタのアカウントをもっている方も、もっていない方も是非チェックしてみてください!
當山みれいの今後に注目!

数々のアンサーソングを発表し、若い世代から人気のあるアーティストが當山みれいです。

彼女の優しい歌声に恋愛の歌詞がすごく合っていて、心にしみます。

新しい曲が発表される日まで待ち遠しいですねー!!

気に入ったらシェアをお願いします!