ファレル・ウィリアムスのプロフィール紹介!性格や生い立ちは?来日情報も!

ファレル・ウィリアムスのプロフィールを紹介!

 

View this post on Instagram

 

Hybrid.

Pharrell Williamsさん(@pharrell)がシェアした投稿 –


・1973年4月5日産まれ
・プロデューサー、歌手、MC、ファッションデザイナー
・プロデュースチームのザ・ネプチューンズや音楽グループN*E*R*Dのメンバー
・モデル兼デザイナーの妻、ヘレン・ラシチャンと2005年に出会い、2013年に結婚しました。
・ヘレン・ラシチャンとの間に4人の子どもをもうけています。
・2006年ソロデビューをしました。
・2014年までにグラミー賞に24回ノミネート、うち7回受賞をしています。
・デビュー前にティンバランドとS.B.I.を結成していました。
・地元のスタジオに出入りしていた頃ニュージャックスウィングの大御所テディー・ライリーの目にとまり、プロデュースのいろはを学びました。
・1990年代に少年の頃から友人だったチャド・ヒューゴと共にプロデューサーグループであるザ・ネプチューンズを結成しました。
・1997年、ネプチューンズはN.O.R.E.の「スーパーサグ」をプロデュースし、全米チャートBillboard Hot 100の36位を獲得しました。
・この曲の音楽性は「ネプチューンズ・サウンド」と呼ばれ世界から注目を浴びるようになりました。
・2001年、ネプチューンズがプロデュースしたブリトニー・スピアーズの「アイム・ア・スレイヴ・フォー・ユー」が世界的なヒット曲になりました。
・2001年、ネプチューンズの2人に友人のシェルドン・ヘイリーを加えた音楽グループN*E*R*Dが結成されました。
・2002年、ネプチューンズがプロデュースしたネリーの「ホット・イン・ヒア」が全米1位を記録しました。
・2003年、ザ・ネプチューンズ名義のアルバム『The Neptunes Present… Clones』をリリース、全米1位を記録しました。
・2004年、ネプチューンズは第46回グラミー賞で最優秀プロデューサー賞と最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞を受賞しました。
・2004年、N*E*R*Dは2ndアルバム『フライ・オア・ダイ』をリリースしましたが、ヴァージン・レコードと契約で揉め、翌年事実上の活動停止となりました。
・2005年、ソロ名義でシングル「キャン・アイ・ハヴ・イット・ライク・ザット」をリリースしました。
・2007年、第49回グラミー賞で最優秀ラップ楽曲賞を受賞しました。
・2013年、ヴォーカル、作曲、プロデュースで参加したロビン・シックの『ブラード・ラインズ』が12週連続全米1位を記録し、14ヶ国で1位になるなど世界的ヒット曲となりました。

また、ヴォーカルとして参加したダフト・パンクの『ゲット・ラッキー』は32ヶ国でトップ10入りを果たしました。

 

ファレル・ウィリアムスの生い立ちは?

ファレル・ウィリアムスは1973年4月5日米国バージニア州バージニアビーチで生まれました。

父の名はPharoah Williams、母の名はCarolyn Williams。

名前から母親は一般的なアメリカ人かアフリカ人と推定できます。

父親はイスラム系だと推定できます。

どのような環境で育ったか詳しいことはわかりませんでした。

 

ファレル・ウィリアムスの人気曲「ハッピー」を紹介!

 

View this post on Instagram

 

SOLAR power.

Pharrell Williamsさん(@pharrell)がシェアした投稿 –

ファレル・ウィリアムスは数々のヒット曲を生み出していますが、その中でも

「ハッピー」という曲を紹介したいと思います。

この曲はタイトル通り、「幸せ」についてうたっている曲で

どんな人でも人を愛することでハッピーになれるというメッセージがこめられています。

この曲をつくりあげるなかでファレル・ウィリアムスは9作品をぼつにした苦悩があったため、

たくさんの人がハッピーを口ずさんでいる姿に感動したそうです。

 

ファレル・ウィリアムスのおすすめアルバムを紹介!

 

View this post on Instagram

 

Atlantis is a real place

Pharrell Williamsさん(@pharrell)がシェアした投稿 –

ファレル・ウィリアムスのおすすめいしたいアルバムは2014年に発売された「GIRL」です。

このアルバムには以下の11曲が収録されています。

  • Marilyn Monroe
  • Brand New
  • Hunter
  • Gush
  • Happy
  • Come Get it Bae
  • Gust of Wind
  • Lost Queen
  • Know Who You Are
  • it Girl
  • Smile

特におすすめしたいのはCome get it Baeやit Girlです。

是非チェックしてみてください!

 

ファレル・ウィリアムスはどんな性格なの?

 

View this post on Instagram

 

s e v e n t e e n YRS

Pharrell Williamsさん(@pharrell)がシェアした投稿 –

ファレル・ウィリアムスの性格が分かるようなインタビュー記事があったので

抜粋して紹介したいと思います。

ハーヴェイ・ワインスタインに対するセクハラ疑惑が巻き起こって以来、最初のアカデミー賞を前にファレルに尋ねた。

「世界中の男性は、男女同権を成し遂げ、社会に蔓延するセクハラを一掃するために、真っ先に何をすべきだと思うか?」と。

「共感すること」と、ファレルは答えた。

「女性である事がどういう事なのか、わかっている男性はいない。子作りに関しても、男性はさほど時間を要しないけど、女性は9ヵ月もお腹に子どもの命を宿さなければならないんだ。

毎月の生理のときは、どんな気持ちで会社に行くのか、男性には絶対理解できないし、男性に女性と同じ事をやれと言っても、できるかさえ怪しいと思う。

女性である事は大変なことなんだ。男性はその大変さを認めて、思いを行動で示すべきだ」

https://www.vogue.co.jp/fashion/interview/2018-03-pharrell-williams/page/5

このインタビューからわかるファレル・ウィリアムスの性格は3つあると思います。

紳士的

広い心をもっている

思いやりがある

音楽だけでなく、人としても素晴らしい方だとわかりますね!

 

ファレル・ウィリアムスは来日したの?

 

View this post on Instagram

 

@nerd x @fujirock_jp. Our takeover on @instagram’s Story is happening now. 🚀🚀🚀

Pharrell Williamsさん(@pharrell)がシェアした投稿 –

ファレル・ウィリアムスは2018年、フジロックフェスに参戦するために来日していました。

来日した際に彼が足を運んだところは以下の通りです。

個展「Sorayama Explosion」
カレー屋「Curry Up」
クラブ「1OAK TOKYO」
ルミネ新宿
東急ハンズ 渋谷店

庶民的なお店から、クラブまで日本を満喫していたように思います。

次、日本にくるときはどこを訪れるのか気になりますね!

 

ファレル・ウィリアムスのおすすめ曲を紹介!

 

View this post on Instagram

 

Good morning, there’s a lake on Mars.

Pharrell Williamsさん(@pharrell)がシェアした投稿 –

ファレル・ウィリアムスのおすすめ曲①Sangria Wine

この曲は2018年に発売された、ファレル・ウィリアムスの最新曲です!

元フィフスハーモニーのカミラ・カベロとコラボしたもので、世界から注目されている2人なので

聴かずにはいられないでしょう!!

ファレル・ウィリアムスのおすすめ曲②Freedom

イントロから奏でられているコーラスが耳に残ります。

音がシンプルなので声の力強さを特に感じる1曲になっていますね!

ファレル・ウィリアムスのおすすめ曲③Come get it Bae

これはアルバム「ガール」に収録されている1曲です。

ヒット曲、ブラード・ラインズを思い出すようなリズムで心躍りますよ!!

 

ファレル・ウィリアムスはadidasをデザインしている!

 

View this post on Instagram

 

Princess Anne High School Colors

Pharrell Williamsさん(@pharrell)がシェアした投稿 –


ファレル・ウィリアムスはアディダスとコラボしており、

自身のコレクション「adidas Originals = PHARRELL WILLIAMS “Hu”」を2016年に発売しました。

コレクション名の「Hu」は「Human」を略した単語で、「human being(人間)」「human race(人類)」「humankind(人間性)」を表現したものになります。

フルカラーのフットウェアとダイナミックなアクティブウェア全19型を展開し、各アイテムには、「Human race」を英語、フランス語、そして日本語に翻訳したテキストをデザインに取り入れています。

プライムニットのアッパーとブーストミッドソールを採用したシューズは、スカーレット、ブラック、ブルー、グリーン、そしてタンジェリンの5色展開。

それぞれのカラーは「Hu Race」「Human Species」「Hue Man」といった精神的スローガンがプリントされたユニークなデザインです。

https://www.fashion-press.net/news/26169

ファレル・ウィリアムスのファッションに注目が集まる

 

View this post on Instagram

 

Still floating ☁️ @govballnyc @nerd

Pharrell Williamsさん(@pharrell)がシェアした投稿 –

ファレル・ウィリアムスは歌の才能だけでなく、アディダスをデザインしているように

ファッションの才能もあります。

そこで彼の普段着ているブランドを少し紹介したいと思います!

Billionaire Boys Club
HUMAN MADE
Vivienne Westwood
 G-Star RAW

Billionaire Boys Clubはファレル・ウィリアムスが創立者・CEOを務めている会社になります。

是非チェックしてみてください!

 

ファレル・ウィリアムスの今後に注目!

 

View this post on Instagram

 

As a black man, my ambitions come in many different colors.

Pharrell Williamsさん(@pharrell)がシェアした投稿 –

自身のアーティスト活動だけでなく、プロデュースをしたり、ファッションのデザインをしたりと

多彩な才能をもっているのがファレル・ウィリアムスです。

世界的に影響力のある1人なので、今後も彼の活躍に注目したいですね!

気に入ったらシェアをお願いします!