オジンオズボーンのネタが面白い!篠宮のギャグはつまらない?芸歴や同期は?

オジンオズボーンってどんなお笑い芸人?


・松竹芸能所属のコンビ
・ コンビ名は英国のロックアーティスト「オジー・オズボーン」をもじったもの
・略称は「オジン」、「オジオズ」。
・主に漫才。
・以前は篠宮がネタ中にラップを歌うネタなどをしていたが、2012年から篠宮がネタ中にダジャレを連発する芸風となった。
・2017年に篠宮が「シャッフル男爵」なるキャラクターに扮し、歌とリズム(事前収録)とフリップネタを組み合わせた「シャッフルネタ」を始めた。

 

オジンオズボーンのボケ篠原を紹介!

・篠宮暁(しのみや あきら)
・1983年2月8日生まれ
・ボケ・ネタ作り担当
・京都府京都市出身
・血液型O型
・京都西高等学校卒業
・お笑いを始めたきっかけは「一生笑って暮らしたいと思った」から。
・サッカー好き。
・特撮ヒーローに詳しく、それがきっかけとなり『仮面ライダー電王』第41話や『仮面ライダーディケイド』第14話で出演している。
・2013年、入籍。2人の子どもがいる。
・長男は「との君」で名前の由来は、大好きなシンケンジャーの松坂桃李が劇中に「殿」と呼ばれていたから。
・特技は作詞・作曲。ブログに自作した曲の歌詞を載せている。代表作は「ナツサマー」「せつなさ海岸」「口に何でも入れたがる子供」。ネタのなかでも歌を披露することがある。
・平山あやと、『ウルトラマン』などの特撮ものが好き。『ウルトラマン』のフィギュアを持っているほか、自身のブログでその週のスーパーヒーロータイムの感想を書いている。
・好物はつくね。
・安田大サーカスの団長と仲良し。

 

オジンオズボーンのツッコミ高松を紹介!

横浜アリーナ! #ゆず

オジンオズボーン 高松新一さん(@takamatsu1121)がシェアした投稿 –


・高松新一(たかまつ しんいち)
・1980年11月21日生まれ
・ツッコミ担当
・千葉県富里市出身
・血液型B型
・千葉県立富里高等学校卒業
・お笑いを始めたきっかけは「小学生の時にクラスのお楽しみ会でコントをやり、それ以来はまった」から。
・ゆずのファンで、舞台衣装にゆずのTシャツを着用している。
・2014年に入籍したが2018年に離婚している。

 

オジンオズボーンの芸歴はどれくらい?


オジンオズボーンの芸歴は今年で19年目です!

結成から今日までの活動は以下の通りです!

1999年結成。以来、大阪を拠点に活躍。当時のコンビ名は「篠宮高松」。
2001年、若手お笑い芸人を紹介する深夜番組『BACK-UP!』(フジテレビ)に出演。篠宮が司会のおすぎとピーコに気に入られるが、東京でブレークはできなかった。
2002年「第32回NHK上方漫才コンテスト」優秀賞 受賞。
2005年、TBSテレビの『ゲンセキ』に出演、コント番組『10カラット』のレギュラーに選ばれる。
2008年、『爆笑オンエアバトル』の第10回チャンピオン大会で6位。また、この大会でゴールドバトラーに認定。
2009年、エンターブレインのDVD雑誌「ファミ通WaveDVD」のコーナー「アメリカザリガニのキカイノカラダ」にてコーナー乗っ取りを計画。
MCのアメリカザリガニとタイムクライシス4で対戦するも敗北。今後一切のエンターブレインへの出入り禁止を言い渡されてしまう。
2011年1月、永沢たかし(磁石)が結成した、芸歴10年前後の吹きだまり芸人によるユニット「FKD48」に加入。高松がお笑い担当→千葉担当で担当カラーは黄色、篠宮が元気担当で担当カラーは黒となっている。
2011年6月、この年開業した東京・松竹芸能新宿角座で単独ライブを行う。
2012年、THE MANZAIの認定漫才師に選ばれ、2回の本戦サーキットをそれぞれ2位・1位と記録し、予選順位を2位で決勝進出。
2013年のTHE MANZAIでは、ネタ終了後、岡村隆史から「オジンオズボーン、壊れました」と言われたが、
ビートたけしからは「すごいねえ。もう計算通りだねえ。今のね。ネタフリからオチまで。見事に変えていって、見事につくったね、このネタ。」と高評価を受けた。審査では、同グループの千鳥に敗れる。また、芸歴17年目のときにインタビューでこのように答えていたので紹介したいと思います。

17年を振り返ってみて、思い描いていた自分と違うところは?

高松:毛根力ですよね。かっこよかったんですよ、昔! 17年前はハゲをバカにしてイジってましたから、その罰でしょう。

篠宮:やっぱり高松のダサさは17年変わってないですね。

高松:そーお?

篠宮:桂雀々さんからもらった青いストライプのジャケットを色ハゲるまで着倒して。

高松:それは理由があって、そのジャケットを着始めたら「爆笑オンエアバトル」で連勝し始めたから、験担ぎで最初は着てただけです。昔はそうやって験担ぎしてたんですよね。

篠宮:色がハゲるまで着て、ジャケット脱いだら髪がハゲてきて。

高松:「ハゲ」のところで言うって気づいたけどね!

篠宮:僕はお笑い始めたとき、30代はイケイケで実力もついて女遊びもものすごい上手やで、みたいな感じを思い浮かべてたんですけど、まさかここまで女っ気がなくなるとは思わなかったですね。ハーレムみたいな

人生を思い浮かべてました。でも30代になって邪念みたいなのがなくなって、お笑いがすごく好きになった気がします。面白くなったと思います! ははははは!

高松:笑っちゃったよ(笑)。

篠宮:大喜利も怖くないし。元々は怖かったんですよ、あれはお笑いと一番向き合うやつやから。

高松:なるほどな。まあでも変な考え方かもしれないですけど、もうちょいヤンチャでいてほしかったかな。僕がそんなに派手に遊ぶタイプの人間じゃないので、こっちに寄って来られちゃうと2人ともどんどん地味

になっていっちゃう。浮気バレて土下座したとかのエピソードとかあってもいいかなって。今は嫁に縛られすぎてて、イジりにくくもなってくるじゃないですか。

篠宮:わかりました。売れて10代の頃の自分に戻ります。売れたら、今キューって縛り上げられて一生懸命畳んでる羽をブワッと孔雀のように広げます! 芸人たるもの謝罪会見も。かっこ悪い浮気の仕方は嫌ですけどね。

高松:カッコいい浮気ってどういうこと(笑)?

篠宮:実際には遊ばないですけど、「あいつ遊んでんなあ」って思わせます!

(http://contentsleague.jp/features/ozin-osbourne-intv)

オジンオズボーンの人気ネタを紹介!

オジンズボーンの人気ネタ①シュシュ

ちょくちょくはさんでくるギャグがじわりますww

「ウイスキーはお好きでしょ~」風に「無意識~はお好きでしょ~」

いないないばあみたいに「フェイスブック」、忘れたころにでてくる「シュシュ」

お客さんも大爆笑していますね!!

オジンオズボーンの人気ネタ②桃太郎

本場の発音と言いわけのわからない言語を話していますww

もう全然、桃太郎の話がはいってこないです!

オジンオズボーンの人気ネタ③あーナスやすみぃ

しいたけに対して「CとK」

まじかに対して「こじか」

文字にしてみるとだいぶしょうもないギャグですが、映像でみるとおもしろいです笑

オジンオズボーンのギャグを紹介!

個人的にはものすごく笑いました!!

①マイクを向けましょボンジョビに~

②クロールじゃありません。イコカが全然反応しない人です

③腕がポキポキ、肘もポキポキ、股関節までポキポキ~、膝ポキポキ、足ポキポキ、骨粗しょう症

④あーやっぱ京都はええなぁ、お寺がええなぁ、寺!寺!寺!いや!神社~

⑤腿の毛ぬく~だけ~

⑥let it go~なんのボケもでない~ひねりだーせー!少しも浮かばないわ

⑦最初はグー、じゃんけん知る人ぞ知るチョキ

⑧本日のこのネタの手ごたえは~よし!よし!YOSHIKI!

もう全部笑っちゃいましたww

是非みてください!

 

オジンオズボーンのシャッフル男爵を紹介!

こんなお笑いはじめてみましたww

一番最初の「一匹にーげーた」が大ウケしていましたね!

ギャグだけでなく、新しい形のお笑いに挑戦しているところも素晴らしいです!

 

オジンオズボーンがつまらないとダメ出しされる

お笑い界の師匠である村上は自らを“スベリ芸の開発者”と自認しており、その目から見たこの日の若手芸人たちのスベリ芸は「ガチャガチャ」。

篠宮については「篠宮くんにはできたら帰って欲しい」というほど、大まじめなダメ出しをした。

それは、いろいろ披露するたびに場を凍り付かせていた篠宮には「ちょっと違うのよね、場所場所の空気感てのが」と感じていたそうで、

「スベリ芸人ってのは一番空気読まなアカン」と持論を展開。

そして「あんたはね、キャッチャーなのにセカンドまで守りに行ってる。面つけたままセカンド行ってるから、『こっちや…お前は…』って」との例えで、篠宮の空気の読めない感じを表現した。

(https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150910/Narinari_20150910_33648.html)

師匠にここまでダメ出しされるときついですね・・・。

一般の方でもつまらないと思っている人もいるみたいです。

オジンオズボーンの篠原は意図的におもしろくないことを言って、

それをつっこませるという芸風でやっているのですが、オジンオズボーンをあまり知らない人は

本気でつまらないことを言っていると勘違いするので

「オジノズボーンはつまらない」とネット上では言われているのかもしれませんね。

 

芸人オジンオズボーンに注目!

今年で芸歴19年目と想像以上に長かったことに私も驚きました!

オジンオズボーンは細かいギャグがおもしろくて、ハマる人にははまるようなコアなお笑いかもしれませんね。

分かりやすくて万人にうけるようなネタであったり、トーク力でヒットしているお笑い芸人さんがほとんどだと思うので

その中でも自分たちのスタイルを貫いているところはすごいと思います!

これからも自分たちのスタイルでたくさんの人を笑わせてほしいですね!

気に入ったらシェアをお願いします!