清水翔太カラオケランキング!おすすめ曲や隠れ名曲を紹介!

目次だよー!

シンガーソングライター清水翔太って?

2008年にデビューした大阪出身のシンガーソングライター!

・出身地:大阪府八尾市

・出身校:龍華中学校

・身長:163cm

・血液型:O型

・1989年2月27日生まれ

・カラオケ店を営む祖母の元で2、3歳の頃からカラオケで歌っていた。

・吹奏楽の経験がある。

・中学時代は、学校になじめず引きこもりをしていたことがあった。

・高校には進学せず、大阪の音楽学校「キャレス大阪校」でゴスペルを学んだ。

・この頃から作詞、作曲などのソングライティング、アレンジを行うようになる。

・17歳の頃に読売テレビとソニー・ミュージック主催のオーディションでトップ10まで残った。

・2007年7月 童子-Tのシングル曲「One Love」に客演で参加。

・2008年2月 「HOME」でMASTER SIX FOUNDATIONよりメジャー・デビューした。

・2008年11月にリリースされたデビュー・アルバム『Umbrella』はオリコンアルバム・チャートでは最高位2位を記録した。

・2009年5月、加藤ミリヤとのジョイント・シングル「Love Forever」を発売し、大ヒットした。

 

清水翔太のカラオケランキングTOP3を紹介!

清水 翔太のカラオケランキング3位 My boo

清水翔太の曲のなかでも一番バズったと言っても過言じゃない1曲!

若者に共感されるような歌詞で、多くの人の心をつかみました。

この曲に込めた想いを清水翔太はこのように語っています。

これまでのラブソングで僕が意識していたのは女性なんです。

女性が男性からどう思われて何を言われたいか、要は女性の理想を詰め込んだエバーグリーンな楽曲を作るっていうのがひとつのテーマだったんですね。

でも今回は完全に男性目線。シャイな男性が“オレ、ぶっちゃけこう思っているんだよね”っていう想いをそのまま歌にしていて、

これをカラオケで歌ったり、車で流すことでパートナーにこっそり気持ちを伝えられるような曲。

だから内容も僕自身がナチュラルに思うこと、感じることを書いている。

エバーグリーンなところからあえて離れることで、今を生きるフレッシュな感覚を出したかったんですよね。

男性目線で書かれているんですね!

で、言葉遣いとかも<超不安>とか<病んでテンパって>とか、日常会話で言うようなことをガンガン入れている。

今までみたいに丁寧に歌詞を書くというよりは、彼女にメールをする気分で書いたんですよね。

前の僕だったら「こんなの歌詞じゃない」って絶対、書かなかったけど、それはそれで自分を限定しちゃうことになるし、

そこはラフに、でもできるだけリアルにしたかったんですよ。

あえてラフな言葉を選んだそう!

清水 翔太のカラオケランキング2位 君が好き

大人気のラブソングです!!

友達がカラオケでパートナーにテレビ電話して、この曲を贈っていたこともあります笑

それくらい直球で「パートナーに伝えたい!!」と思うような曲になっています。

この曲について清水翔太はこのように語っています。

ラブソングなんで、世の中の男性は、好きな女性に対してどういうことを言いたくて接しているのか?とか、逆に女性は、どんなことを言ってもらいたいのか?とか。

自分以外の世界の人たちが、何をどう感じているのか?ってことを考えたんですよ。

それって、今まであまりしてこなかったことなのでね。

でも、あくまでも自分が歌うので、自分自身のリアルなものも歌の中に反映されているところもありつつ。

自分以外の人がどうおもうかを、よく考えてつくられたんですね。

あまり僕は意識してなかったんですけど、この間のライブで、この歌を初めて歌ったんですよ。

そのリハのときにバンドメンバーの方に「この歌って結婚式の歌だよね?」って言われちゃって。

僕は全然意識してなかったんですけど、そう言われてみると、それくらいの決心を、この歌の主人公はしてるんだろうなと思ったんですよ。

だからかなり熱いラブソングだとは思います。

熱いラブソングだと本人も周りも認める1曲。

清水 翔太のカラオケランキング1位 花束のかわりにメロディーを

圧倒的な人気を誇る1曲で、究極のラブソングです!!

この曲について清水翔太はこのように語っています。

ある意味女性的なんですけど、いちばん大事なものをあなたに渡します、みたいなことで。

とにかく音楽しかできない、とにかく音楽しかない自分が、それを相手にプレゼントするっていうのは、いいテーマだなと思ったんです。

僕にとっては音楽ですけど、別に何でもいいんですよ。人生を賭けて自分が一生懸命やってきたいちばん誇れるもの、いちばん大事なものを好きな人に捧げたいっていう。

で、とにかくダメな男をイメージしたんです。

そういう男が、すごく素敵な人を好きになって、なんとしてでも振り向かせるようと最大限のプレゼンをする……みたいなことなんです、この歌は。

コンセプトは「自分の大切なものを、大切な人に捧げる」なんですね~!

清水翔太のおすすめラブソングランキングTOP3を紹介!

清水 翔太のおすすめラブソングランキング3位 YOU&I

ALL SINGLES BESTに収録されています!

「君が好き」が決心した人の熱い想いを歌った曲と言っていましたが、

この曲も相当のアツイ1曲だと思います。

大切な人に向けて、熱唱したいです!!

清水 翔太のおすすめラブソングランキング2位 側に

この曲は、2014年に発売されたシングル「SNOW SMILE」のカップリング曲です。

知る人ぞ知るラブソングですね!!

清水 翔太のおすすめラブソングランキング1位 your song

2012年に発売されたアルバム「Naturally」に収録されている1曲です!

歌詞がとてもロマンチックなので紹介させてください!!

清水翔太のカバーランキングTOP3を紹介!

清水 翔太のカバーランキング3位 ナツノオワリ

2014年に発売されたアルバム「ENCORE」に収録されている1曲です!

夏に海に行って陽がおちるのを見ながら、聴きたくなります。

清水 翔太のカバーランキング2位 Dream

2014年に発売されたシングルです!

ドラマ『なぞの転校生』のエンディングテーマ主題歌になっていました。

清水 翔太のカバーランキング1位 Good Life

2018年、今年発売されたシングルです!

これは清水翔太の経験が書かれています。

うまくなじめなかった中学生時代の自分と、仲間に恵まれた今の自分を対比しているのが

歌詞やMVから分かります。

「他人からどんなにカッコ悪いと思われても、自分の人生を判断するのは自分だ。自分できめて生きていけばいい」

そんなメッセージが伝わります。

「清水翔太といえば」の隠れた名曲を紹介!

個人的な見解で選ばせてもらいましたが、清水翔太の名曲は

「まっすぐに」

この曲は2011年に発売されたシング「love」のカップリング曲です。

恋をした自分に気づき、想いが募っていく様子が表現されています。

清水翔太のおすすめアルバムを紹介!

2016年3月30日に発売されたアルバム「PROUD」を紹介したいと思います!

このアルバムの音作りについて本人はこのように語っています。

世界でもまだ聴いたことのない音とか、そういう音作りを目ざそうと思ってましたから。

結構新しいことにも挑戦しているし、思いついたことは全部やってみるっていう。

音色選びにこだわった一枚となっているんですね!

アルバムに収録されている曲はこちら!

  • Feel Good 
  • PROUD
  • Damage
  • Good Conversation 
  • ANIMAL
  • Drunk
  • thinking bout you
  • N.E.E.D
  • 花束のかわりにメロディーを
  • MONEY
  • BYE×BYE
  • キミノセカイへ
  • lovesong

清水 翔太のアルバム「PROUD」おすすめ曲①

自分を誇れるように、清水翔太が背中をおしてくれるような1曲になっています。

清水 翔太のアルバム「PROUD」おすすめ曲②BYE BYE

切ない別れの曲になっています。
歌詞をみると、長い付き合いをしていたパートナーとの別れなのかなと思います。

ランキング外の曲でも名曲が多い清水翔太

いかがでしょうか?

どの曲も多くの人が共感できる歌詞なんじゃないかなと思います。

それは、清水翔太が歌詞を書く際に

「自分ならどう思うか」「自分以外の人はどう思うか」と

いくつかの視点から考えているからだと思います。

名曲が多く、1つ1つの曲を大切にしていきたいですね^^

気に入ったらシェアをお願いします!