hey smithとは?メンバーやライブグッズは?おすすめ曲も紹介!

2006年に結成されたhey smithってどんなバンド?

2006年に大阪で結成されたメロディックパンクバンド!

年間150本以上のライブをこなしている。

バンド名の由来は、

『SMITHというのは、結成メンバー本名の頭文字からとって、なんとなくHEYとつけてみただけ!』

だそうです笑

hey smithのメンバーは?

hey smith リーダー 猪狩 秀平

1月31日生まれ

ギター、ボーカル担当

ESP エクスプローラーを使用

長身、ウォシュレットマニア

他ミュージシャンからの信頼が厚い

hey smith Task-n

1987年7月19日生まれ

ドラムス担当

[Drum Kit] DW Jazz Series [Foot Pedal] DW9000 [Snare Drum] Ludwig LM-400、YAMAHA FSD1350 [Cymbals] PAiSTeを使用。

ツアー先でカレー屋を食べ歩く程のカレー好き

タイトかつスピーディーに刻まれるドラムは圧倒的なテクニックを誇る

hey smith 佐渡 満

1985年2月22日生まれ

テナーサックス担当

YAMAHA YTS-275を使用

ライブ中は基本的に上半身裸に黒のハーフパンツ

ライブ終盤にて客席にダイブすることでお馴染み

スポーツ全般に詳しく、高校野球、プロ野球はかなりのマニア。

hey smith Yuji

1986年6月23日生まれ

ベース、ボーカル担当

Mukky・Ioriの脱退に伴うメンバー募集で2015年4月に正式加入。

加入前は地元の石川県金沢市でやっていたTHE BONUS TRACKのメンバーとともに上京し、精力的に活動を重ねて2014ミリオンロックフェスティバルに出場するなどしていたが、メンバーチェンジなどの理由で上手くいかず活動を停止していた時にツアーサポート時代から仲の良かった猪狩から声がかかった。

hey smith イイカワケン

1979年5月14日生まれ

トランペット担当

Mukky・Ioriの脱退に伴うメンバー募集で2015年12月に正式加入。

元LONG SHOT PARTY。

平行してレゲエバンドONEGRAMでも活動中。

hey smith かなす

11月18日生まれ

トロンボーン担当

Mukky・Ioriの脱退に伴うメンバー募集で2015年12月に正式加入

バンド初の女性メンバー。元What’s Love?、元たをやめオルケスタ

hey smithは解散の危機があったの?

2015年にメンバーの2人が抜けたんです。

メンバーの1人は、突発性難聴にかかり

もう1人は、新しい家族を守っていくためにバンドではない道を選んだ。

どうしようもない理由で2人が抜け、ポジティブな脱退だったと思います。

2人メンバーが減ったので2015年2月1日に、猪狩がブログで「メンバーを募集」をしました。

以下がその時の文章です。

いきなりの報告で申し訳ないです。

本当に上のコメントの通りなんですが、ここにも書きます。

9月のHAZIKETEMAZARE以降、HEYがどうなるか気になってたと思います。

これだけ何も言わず待たせてて、この内容の発表になってしまって申し訳ないです。

でもこの決断は、HEY-SMITHを続けるにあたって必要不可欠な決断でした。

俺たちはHEY-SMITHを続けて行く決断をしました。

9月の時点ではまだどうなるか分かってませんでした。

その後メンバーで何回も話し合った結果、発表が遅れてしまいました。

コメントにもあった通り、二人は別の道を歩むことになりました。

二人が言ってた理由そのままなんですが、

サキムキと伊織はHEY-SMITHを続けることが難しくなってました。

本人も言ってましたが、サキムキは突発性難聴が発覚してから、歌を歌いにくくなり、

その結果、自分で自分をコントロールすることが難しくなってました。

病気発生後からHAZIKETEMAZAREまで、

少しでもフォロー出来るようにメンバーが一緒に住んだりもしてました。

そしてHAZIKETEMAZARE後、どうやってHEY-SMITHを続けるか話し合って行く中で、

このままではHEY-SMITHが前に進む事ができないと理解して、

彼はバンドを離れる決心を固めました。

伊織もコメントの通り、

新しい家族が出来ました。すごくハッピーな事です。

ですが彼はバンドではない方法で、家族を守って行くと決めました。

これについても何度も話し合ったんですが、

お互いの人生においてこの決断が一番いいと判断しました。

ホンマにそれが決まった後、俺はどうしようかとずっと考えてました。

バンドはやるに決まってる。

でも、結成からずっとやってきたメンバーが抜けるのに、HEY-SMITHであっていいのか。

当初、俺の中でメンバーが抜けても同じバンドを続けるという選択肢はあり得ませんでした。

めっちゃやりたいけど、やってはいけないと感じてました。

でも、脱退する二人がHEY-SMITHを続けて欲しいという気持ちがあって、佐渡もたすくんもやりたいと言っている。

こんな大変な状況やのに、5人はHEYの事が大好きなようです。

今までやってきた5人の想いは変わらないと確信しました。

何回もケンカしてきたし、殴り合ったりもしたけど、それも絆です。

だから俺はHEY-SMITHを続ける決意をしました。

じゃあメンバーはどうするんだってなりました。

ここもメンバーで話し合って、とにかく俺たちはHEYの事が好きな訳やから、

HEYの事を好きな奴らとやりたいと考えました。

その結果がメンバーの一般募集です。

メンバー募集特設サイトはこちら。

俺たちがまだ出会ってないヤバいヤツがいると思ってます。

HEYの事が好きなヤツならどんなやつでもいいです。

今ほどバンドは大変だと思った事はありません。

でも今ほど楽しみでドキドキしてる事もありません。

やっぱりバンドは人生の全てが詰まってます。

もしかしたらすぐにメンバーは決まらないかもしれません。

プレイはもちろんながら、どんな人間かっていうのが一番のポイントだからです。

時間はかかるかもしれないし、もしかしたらすぐかもしれません。

メンバーが決まったら即、ライブします。

待っててください。

この発表に関して、色んな意見があると思います。

今までこの5人のHEYを応援してくれた方々にはホンマに申し訳なく思ってます。

ですが、俺たちはHEYが解散してしまう方が裏切る事になると考えました。

何より俺たちがHEYを愛しています。

気に入ったらシェアをお願いします!