真木よう子と元夫の離婚理由は仕事?円満離婚は嘘で現在も不仲?

真木よう子の元夫との離婚理由は?現在も不仲?

日本を代表する有名女優と言っても過言ではないほど地位を確立している女優、真木よう子さんですが、離婚した夫と共に長女の入学式に同伴したと話題になっていました。

真木よう子さんと元夫はなぜ娘の入学式に一緒に出席するほどの仲であるのに離婚に至ったのでしょうか?

真木よう子さんと元夫との関係について徹底検証してみました。

 

真木よう子の結婚はデキ婚だった!?

真木よう子はデキ婚だった!?出典:夫がクリーニング屋でバイトを愚痴って「真木よう子」の最終決断

真木よう子さんは2015年に離婚を発表しましたが、このニュースが駆け抜けた時に、

「真木よう子って結婚してたんだ?しかも子供もいたんだ?」

と驚いた人も多かったのではないでしょうか?

真木よう子さんが元夫と出会ったきっかけは共通の友人である瑛太さんだったようで、2008年に結婚し、さらに2009年には長女が生まれていて、しかもデキ婚だったようです。

真木よう子さんはその後、実力で日本を代表するまでの大女優へと成長していくこととなります。

夫との結婚後のブレイクということもあり、夫には感謝している円満夫婦のように見えましたが、いったいなにが離婚の原因となってしまったのでしょうか…

 

真木よう子のブレイクが離婚の原因!?

真木よう子のブレイクが離婚の原因に!?出典:http://topicks.jp/43520

真木よう子さんは結婚後にブレイクし、ドラマに映画に引っ張りだこの大女優になっていきました。

一方で、夫の仕事は鳴かず飛ばずで、俳優としてはおろか、リリーフランキーさんに師事して執筆活動もしていたそうですが、本が出版されることはなかったそうで…

真木よう子さんと元夫の間には大きな収入格差が生まれたのです。

気に入ったらシェアをお願いします!