10-feetのtakumaの彼女は誰?好きな女性のタイプ!既に結婚済み?

人気の10-feetってどんなバンド?


1997結成、京都出身の3人組メロディックハードコアバンド!

メンバー
TAKUMA(Guiter&Vocal)
NAOKI(Bass&Vocal)
KOUICHI(Drums&Cho)

所属レーベル:ユニバーサルミュージック
マネジメント:BADASS

バンド名の由来

スケールでかい名前がええな」と話しあい、出てきたのが「1000-FEET(センフィート)」だった。

しかし、「ダサない?1000(セン)って日本語もどうなんや?これ、間違って”ワンサウザンドフィート”とか呼ばれへんか?」

となり、近しいところで「10-FEET」になった。「届きそうで届かない距離」(10フィート=約3メートル)の意。

 

結成当時のことをTAKUMAはこう語る。

「どうやったら面白い音楽出来るかな」って考えた時に、「3人でやる音楽っぽくないものをあえてやる」のが面白いなっていうのは常々思ってたんですよね。で、レゲエ要素入れたり声色変えてやってみたりとか、4人分、5人分のことを3人でやってみたり。
ボサノバって3ピースバンドで歌うたってやるもんじゃないな、って当時思っていたりして。
そういうところから、周りのすごいバンド達とリスペクトし合ったり、「そう来たか」の思わし合いやったんで、当時から。周りのバンドと切磋琢磨することと、お客さんも含めてなんですけど、「そう来たか」という、マニアック過ぎるでもなくバランス感覚というのはずっと意識してやってたんで。もちろん1つのことも常に練習して究めていったりすることもしてたんですけども。
それよりも、何するにしても、ライブの進行でも、MCでも、曲でも、何にしろアイデアが大好きで。
面白いこととアイデアがもともとメンバー1人1人が好きなんで。
多分そういうところから、好き好んでやっているんだと思います。
《スタジオ ラグ、スペシャルインタビュー より》

10-FEETの音楽性は、このような思いからきていたんですね。

結成までの3人のバンド

TAKUMAはFLAME、ビグザム、ドラミ、ワロップ

NAOKIはシム・プレート

KOUICHIはモンスペ

上京後は3人で共同生活

曲作り、ゲーム、パチンコの毎日で、契約更新2年目で東京を出ることに。

理由は、「レコーディングやツアーでほぼ家に帰ることがなかったからどこに住んでも同じだ」と思ったからです。

結成から2018年まで

2003年 ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。

2007年 TAKUMAの喉の不調によりツアー全公演が延期となる。

2010年 ベストアルバムを発売。しかしTAKUMAは「こんなん不要です」とベストアルバムは生涯ださない予定だったと語る。

2011年 AIR JAMに出演。

2015年 COUNT DOWN JAPANの大役を務めた。

2017年 アルバム「Fin」オリコン最高2位。

10-FEET主催ライブ京都大作戦

2007年から地元京都で10-FEETが開催している野外フェス「京都大作戦」も2017年で10周年を迎えた。

 

10-feetのtakumaのプロフィール!

基本情報

名前:TAKUMA
本名:三田村卓真(みたむら たくま)
担当:ボーカル・ギター、作詞、作曲
生年月日:1975年8月14日
出身地:京都府京都市
性格:ポジティブ、よく泣く、よく笑う、よく食べる。
影響を受けたアーティスト:METALLICA 、BOØWY、ZIGGY、Hi-STANDARD、GREEN DAY など
初めてのバイト:19歳のときにしたカレー屋

10-feet takuma 痩せた!?

何がキッカケかは分かりませんが、昔に比べると痩せています。何があったんですかね!

大切なおじいちゃん

少年時代は優しく少し気の弱い性格で、どこにいくにもお爺ちゃんに着いていくような爺ちゃんっ子だった。
そのおじいちゃんについて語っていたことがあります。

僕はあの時、何故大きな声で泣いてお爺ちゃんの手を握って、お爺ちゃんに抱きついて泣かなかったのだろう。今でもそれを悔いています。僕にもう少し勇気があれば、僕にもう少し愛があれば、僕にもう少し強さがあれば、僕にもう少し思いやりがあれば、人が誰かに本気で想いを伝える時、本気で愛を伝える時、勇気を持たなアカン。勇気の上にその想いを乗せて伝えなアカン。小さくてもいい、不格好でもいい、間違えてもいい、ドジ踏んでもいい、笑われてもいい、勇気の上に本当の気持ちを乗せて伝えなアカン。真っ直ぐに。

そして、例えそれが出来なくて悔いになったとしても、ずっと悔いを悔いのままにしてちゃいけない。「悔い」は「勇気」の原石だ。勇気の理由になってくれる。僕が小さな子供の時、今よりもずっとずっと純粋で純白な子供の時、僕の心にはとても深く大きな悔いが焼きついた。それが深く大きな勇気に、今も少しずつ変わっていきながら僕と共に生きていると信じてます。勿論これからもずっと。家族を励ます時、友達を助ける時、恋をする時も、どんなに恥ずかしくても、後々笑われる事になっても、悔いが教えてくれた勇気の上に、あなたの大切な本当の想いを乗せて、、

10-FEETの由来となっている「届きそうで届かない距離」

これは亡くなったおじいちゃんも関係しているのかもしれません。

10-feetのtakumaは彼女がいる?結婚はまだ?

気に入ったらシェアをお願いします!