剛力彩芽の髪型がショートになった理由!ロングの髪型時代もあった!髪型の評価は?

ショートカットの髪型が可愛い人気女優・剛力彩芽!

剛力彩芽①

女優・歌手・バラエティなど、マルチに活躍できる才覚を発揮しあらゆるシーンで見られるようになった剛力彩芽さん。

 

最近ではフジ系バラエティ『奇跡体験!アンビリバボー』でMCまで務めているのですから、その活躍ぶりには驚かされます。

 

そんな剛力彩芽さんですが、実はオシャレな髪型で評判で、ロングヘア時代もあったそうです。

 

今のトレードマークのショートヘアの髪型も、自発的になったわけではなく、ある理由からショートヘアの髪型になったと言われています。

 

その理由とは何なのか?またショートヘアの髪型になってファンの反応はどう変化していったのか、本記事で探っていきます。

 

剛力彩芽にもロングヘアの髪型の時代があった事実

剛力彩芽②

 

女優:剛力彩芽さんといえば、やはりトレードマークとなるショートヘアの髪型がチャームポイントですよね。

 

過去に、剛力彩芽さんは、映画『L・DK』に出演していた頃、エクステンションをつけていたのか、肩まで伸びたロングヘアの髪型を見せていたこともありましたが、私の個人的印象では、『誰この人?』といった感じでした。

 

ロングヘアの髪型時代の剛力彩芽

 

剛力彩芽③

 

よく見れば、確かに剛力彩芽さんだとわかりますが、完全にショートヘアの髪型がトレードマークとなっているため、ロングヘアの髪型だと影が薄くなってしまうような気がしますし、違和感もあると言っていいのかもしれません。

 

剛力彩芽さん自身、久しぶりにロングヘアの髪型になった照れがあるのか、ロングヘアになったことで背中がむず痒いと語っていたことがあったそうです。

 

やはりなんとなく、ロングヘアの髪型には違和感を持っていた部分もあったのでしょう。

 

そんな剛力彩芽さんですが、最初からショートヘアの髪型だったのかというとそういうわけではなく、デビュー当初などは、腰辺りまで伸ばした超ロングヘアの髪型だったというのです。

 

実際に剛力彩芽さんがブレイクしたのも、ショートヘアにしてからですし、ロングヘアの髪型時代の剛力彩芽さんを知らないのも無理はありません。

 

では、ロングヘアの髪型の剛力彩芽さんはどんな活動をされていたのでしょうか?

 

剛力彩芽さんは、2002年、国民的美少女コンテストの2次審査で落選したものの、オスカー事務所からスカウトを受けて芸能界に入りましたが、当時はまったく仕事が無く、中学3年の頃に初めて入った大きな仕事がモデルの仕事でした。

 

剛力彩芽さんも、今流行のモデル経由女優への階段を上がっていた方だったわけです。

 

当時入った仕事は、ファッション雑誌セブンティーンの専属モデル。

 

剛力彩芽さんは、雑誌を見ている女性中心に人気はあったみたいですが、それでも、今のような爆発的なブレイクは無く、あくまでモデルの中の一人と言った感じだったようです。

 

そして、あるドラマ出演を機に、剛力彩芽さんはバッサリ髪を切り、ショートヘアの髪型に大変身。

 

すると新たな魅力を引き出せたのか、剛力彩芽さんはすごくチャーミングな女性として映り、多くの男性ファン達が増え始め、今のようなブレイクに繋がっていくわけです。

 

女性は男性と違って、髪型一つで大分印象も変わりますし、剛力彩芽さんもほんのちょっとしたことではあったのですが、それがきっかけで女優として大成していったのですね。

 

ロングヘアの髪型でブレイク前の剛力彩芽さんのことを知り、また新たな魅力を感じることが出来たようなきがしますね。

 

剛力彩芽がショートヘアの髪型にした理由

 

剛力彩芽⑤

 

気に入ったらシェアをお願いします!