ハローキティにはなぜ口がない?本当の描かない理由をサンリオが語る

サンリオの大人気キャラクターハローキティの秘密


サンリオといえば、真っ先に思い浮かぶキャラクターはハローキティではないでしょうか!

可愛らしい見た目は、子供から大人まで愛され、女性を中心に人気がありますよね。

「カワイイを世界共通語にした」とも評されているハローキティ。

実はそんなハローキティによく問われる1つの疑問があります。それは・・・・・

「なんでハローキティには口がないのか」

というものです。確かにどのハローキティを見ても口は描かれていません。
ハローキティに「口」が描かれていない理由を知っていますか?
今回サンリオのホームページで、サンリオの社長である辻信太郎さんがハローキティに口がない理由を公開して話題となったのでその内容をまとめました。



ハローキティに口が描かれていない理由


サンリオのホームページ上では「いちごの王さまからのメッセージ」として毎月メッセージが公開されています。
筆者は社長である辻信太郎さんです。

ホームページ上で明かされたハローキティに口がない理由

先日公開された「2月のメッセージ」では、サンリオの機関紙「月刊いちご新聞」が600号を迎えたことなどが書かれていましたね。

そして、その文章の後半で、ハローキティに口が描かれていないことについて触れているのです。

 みなさん、キティちゃんのお顔をよく見てみてください。キティちゃんにはお口が描かれていませんね。

どうしてなんでしょう? 目や耳やお鼻はあるのに、お口が描かれていない…… それには理由があるのです。

実はそこには、やさしさや思いやりは口(言葉)で言うだけではなく、態度で示しましょう!というメッセージが込められているのです。

困っている人には、相手の気持ちになって自ら進んで手を差し伸べて助けてあげることが必要だと、キティちゃんは私たちにそっと教えてくれているのです。

つまりは、口元でなく態度でその優しさや思いやりといった気持ちを感じて欲しいということですね!
サンリオっぽい回答ですね!笑 確かに口がないからといって今までハローキティの気持ちが汲み取りにくいと思ったことはありません。
まさにその意図が上手く伝わっているのかもしれません。

広報担当者が語るハローキティに口がない理由

ハローキティに口が描かれていない理由について、さらにサンリオの広報担当者も理由を回答しています。

ハローキティに口が描かれていない理由は、ホームページに書かれている通りなのかと尋ねられたところ以下のように回答しています。

 2月号のいちごの王さまからのメッセージに書いてあるとおりです。

サンリオは1960年の創業以来、悲しいとき、苦しいとき、楽しいとき、どんなときも、心から話し合えるひとがいる幸せを、ひとりでも多くの人に感じてもらいたいと願って、「ソーシャル・コミュニケーション・ビジネス」と名づけた事業に取り組んでいます。

気に入ったらシェアをお願いします!